2019年3月31日日曜日

横浜市北倫理法人会 第1006回 経営者モーニングセミナー 平成31年3月30日

【全体風景】


【会長挨拶】 塩沢 隆 副会長
皆さん、おはようございます。本来であれば3月9日に会長挨拶をする予定でしたが、仕事の都合でできなくなったので、小松相談役に変わっていただきました。
私ごとですが、明日から3,4日の予定で帰省することにしました。お陰様で孫が3人になりましたので、息子も春休みなので、旅行を兼ねて、顔見せのために帰省してきます。
お袋は、身体は元気ですがボケが進み、別件でカミさんが帰省して二人の母を呼んで話をしたらチンプンカンプンで、その時はしょうがないと思いましたが、症状が進まない内に孫の顔を見せたくて帰省してきます。
先日、山岸さんのお祝いのパーティに出席させていただいた時、ピアノは弾くし、ドラムは叩くし、元気ハツラツの横北のお母さんでした。そして石河マザーも臨機応変に司会進行されてました。心配なのは川島相談役です。これからも元気で頑張っていただきたいと思います。

【講 師】 國學院大學研究開発推進機構 学術資料センター共同研究員 平本謙一郎 様
【テーマ】 東日本大震災インド国家災害対応部隊NDRFの活動報告@女川町
本朝は、友添会長の学友の國學院大學研究開発推進機構の平本様より「東日本大震災インド国家災害対応部隊NDRFの活動報告@女川町」というテーマで、インド国家災害対応部隊に通訳として同行し思ったこと感じた事を話していただきました。
お話は、実際に津波に襲われた女川町の映像と被災した後、救援活動をしていただいたインドの国家災害対策部隊NDRFの活動をスライドで見ながら説明していただきました。
今回、派遣されたインドの国家災害対応部隊は初めての海外派遣で、46名の隊員が来られたそうです。そして、インド隊は重機を使わないで手作業で遺体の収集にあたり、7名の方を収容したそうです。
その他、20か国から支援隊が来ていたこと。ロシアはアメリカに次ぐ部隊を派遣してくれたが報道されていないこと。津波という被害であったため、生存者を発見することは出来ず、行方不明者(遺体)の収集が主な任務になっていたこと。地元の方の情報が捜索に役に立ったことなどを話していただき、改めて、津波の恐ろしさと地震や津波への対応を気付かせていただきました。
※東日本大震災インド国家災害対応部隊NDRFの活動記録の詳細はこちらをクリックしてください。  http://www.ndrf-onagawa311.info/ndrf/jp


―――――――――――――――――――― 以下、会場の様子 ――――――――――――――――――――

【受付風景】
本日は、このメンバーで皆様をおもてなしの心でお迎えしました。


【モーニングセミナー朝礼】
本日は19名でモーニングセミナー朝礼を行いました。
モーニングセミナー朝礼は、皆様を“おもてなしの心でお迎えしましょう”という気持ちに切り替えるためにやっています。どなたでも参加できますので、6:00までにお越しくだ
さい。


【安斎様の転勤祝い】
日頃大変お世話になっている安斎様がご栄転で蒲田に転勤されることになりましたので、お礼の花束をお渡しし、クラッカーを鳴らしてお祝いしました。




【ゲスト】
●4月20日に講師として来られる林様とマネージャーの天野様が、モーニングセミナーの雰囲気を知るためにお越しになりました。


●平塚市倫理法人会から向井様と池田様がお越しになりました。


●安斎様との記念ショットです。


【駐車場の利用について】
新横浜グレイスホテルのアベ様から駐車場利用について、次の説明がありました。
普段利用させていただいてます世テル正面の第二駐車場敷地に新規ビルが建設されることになりました。したがって、駐車場を利用される会員様は、来週からは新幹線ガード下の提携駐車場を使用し、お帰りの際に駐車券をフロントに提示し、駐車サービス券を受け取ってください。とのことでした。当会会員以外で来られる会員様には事前に説明をしていただくようお願いします。


【朝食風景】
モーニングセミナーの後は、ホテルのレストラン ラガールで歓談をしながら朝食会をし、会員同士の絆を強くしています。また、他会の方、初めての方から講話についての感想を話していただきました。
今回は、不手際がありテーブルごとに写真を撮ることができませんでしたので、最後に残っていただいた方での集合写真になりました。


―――――――――――――――――――― 以下、その他の活動 ――――――――――――――――――――

【朝礼実演練習】
3月15日にくらしの友様と朝礼実演の事前打ち合わせを行い、3月20日にくらしの友様の活力朝礼の練習に立ち会いました。会を重ねる毎に形が整い、参加される方々の気持ちも一つになってきました。


【経営塾】
3月 日に新横浜グレイスホテルで経営塾が開催され、16名の方に出席していただきました。講師は、たなか経営研究所所長の田中肇様で「経営のロマン」というテーマで、夢を持って事業にあたること、そして、その時の心構えなどを話していただきました。




【神奈川県倫理法人会ゴルフコンペ】
3月25日(月)神奈川県倫理法人会ゴルフコンペが湘南シーサイドカントリー倶楽部であり、横北からは川島様と小松様が出席されました。優勝は川内法人スーパーバイザーで何と3位は川島相談役でした。お疲れ様でした。おめでとうございます。


【連絡事項】
●横浜市北倫理法人会からの連絡事項
 ・4月13日(土)横北のお花見クルージングを行います。
  集合場所:弁天橋乗船場/出航時間:17:30(帰港:20:30)
  定員:40名/締切:4月6日/会費:7000円
 ・4月24日(水)18:30~ 新横浜グレイスホテルで横北倫理経営講演会を行います。
  講師:芝寿し 代表取締役 梶谷晋弘様/テーマ:大転換期の時代
  朝礼実演:くらしの友 横浜支社
 ・輪読の時に、使っていただくための老眼鏡を用意しています。必要な方にお貸ししますので申し出ください。
●第二地区・近隣単会からの連絡事項
 ・4月2日に青葉区倫理法人会の倫理経営講演会があります。
 ・4月9日に川崎市南倫理法人会の倫理経営講演会があります。
●神奈川県倫理法人会からの連絡事項
 ・4月3日に県の朝礼委員会があります。
 ・4月6日に神奈川県倫理法人会役員連絡協議会があります。
 ・4月9日に県のMS委員会と県の女性委員会があります。
 ・4月11日に県の広報委員会があります。
 ・4月17日に県の普及拡大委員会があります。
 ・4月24日に県の会員満足委員会があります。
 ・4月25日に県の研修委員会があります。
 ・4月26日に県の役員会があります。
●その他の連絡事項
 ・バッチの着用について
  モーニングセミナーに出席する時は、倫理法人会バッチの着用をお願いします。
 ・講師との名刺交換について
  講師の方との名刺交換は、食事の会場でお願いします。
 ・FAX及びメール返信のお願い
  事務局から返信付きのFAX及びメールが来ましたら、必ず返信をお願いします。
  担当の方への協力をお願いします。
 ・WiFiのご利用について
  グレイスホテル内で、WiFiが無料で利用できますので、希望者は菅谷専任幹事に申し出てください。
 ・駐車場の利用について
  グレイスホテルの駐車場が≪満杯≫の時は、高架下の有料駐車場を使って頂き、フロントで駐車券をもらって
  ください。

●本日の出席者は、44社48名(内当該単会39社43名)でした。

【次回のご案内】
 日 時  4月6日6時30分~
 講 師 フラメンコギター、津軽三味線 奏者 栗原武啓 様
 テーマ 日本伝統芸能の歴史と現在について

【コメント】
 コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
 ※コメントの書き方
 ①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
 ②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
 ③名前に自分の名前を入力してください。
 ④URLは記入しないで、“次へ””公開”をクリックしてください。
 ⑤”私はロボットではありません”をチェックしてください。
 ⑥写真パネルが表示され、選択を指示された時は、街頭するパネルをクリックして、”確認”公開”をクリック
  してください。

【ブログ担当】 講話記録:武田 翔/写真:檜垣明宏/編集:岩谷武博/WEB:鯉渕 健

2019年3月17日日曜日

横浜市北倫理法人会 第1005回 経営者モーニングセミナー 平成31年3月16日

全体風景】

【会長挨拶】 川島 明 相談役
皆さん、おはようございます。本朝もたくさんの皆さんにご参加いただきまして誠にありがとうございます。
先週、インストラクタについて話しましたが、岩谷さんからスーパーバイザーとかアドバイザーとの違いが分からないので話して欲しいと言われましたが、平成31年度の神奈川県倫理法人会役員の栞に書いてあるので見てください。法人レクチャラー、法人スーパーバイザー、法人アドバイザーは役職で、インストラクター、上級インストラクター、副参事、参事は資格です。
先週も話しましたが、倫理指導は、倫理研究所の研究員・法人スーパーバイザー・法人アドバイザー・インストラクターといった有資格者が担当し、倫理指導を受けたい時は、倫理指導表に相談したい内容を書いて申し込みます。倫理指導をして数日後の亡くなった方もいるので、心理指導は命がけです。自分で手に負えない時は倫理研究所の研究員に代わってもらいます。倫理指導は命がけです。

【会員スピーチ】安田憲弘 副専任幹事 
専任幹事の安田です。今日は大阪の話をします。去年の暮れにラジオで大坂福祉協議会代表の寺内順子さんが話してました。その団体は大坂福祉協議会という民間団体で、高齢者や障がい者、生活に困窮する母子家庭を物心両面から支える活動をされています。そこに5年前にある女性から夫からDV を受けているとSOSがあったそうです。行政に相談しても時間がかかり埒が明かないから助けて欲しいと相談されたそうです。寺内さんはすぐに弁護士と一緒に女性の元に駆けつけ、生活保護の手続きが出来たそうです。これを契機にシングルマザーを支援する大阪シンママ応援団を立ち上げたそうです。寺内さんがおっしゃるには100%男性が悪いそうです。
寺内様は、困っている人を愛で包み込みサポートできる大きな人間です。私も見習って愛を持って会社経営を続けていきたいと思います。

【講 師】 (一社)倫理研究所法人局 若槙正子 法人アドバイザー
【テーマ】 明朗に生きる
本朝は一般社団法人倫理研究所法人局参事法人アドバイザー若槙正子さまより「明朗に生きる」というテーマでお話をいただきました。若槙様は歌で知られている潮来にお住まいですが、最近は鹿島アントラーズの隣から来ましたと自己紹介していただきました。
そして、安田さんのスピーチに対して、倫理指導をしてみると、奥さんにも原因があると話していただきました。
冒頭、「倫理で何の勉強をしているのか」と聞かれ、「それは我を取る勉強をしている」「人と仲良くして生活することが目標」そして、「自分の掲げたともし火で人様をも救うこと」です、と話していただきました。そして、明朗に生きることで大切なことの大敵は心配性であり、心配性から抜け出すためには、目が覚めたらサッと起きる。気が付いたらサッと処理する。サッと後始末をする。ことだと話していただきました。
最後に、古事記の神話でもあるように、私たちの祖先は、困ったことが起こると様々な対策をし、準備をしてきました。神話に書かれている明朗な生き方をし、幸せの扉を開けましょうと締めくくっていただきました。

―――――――――――――――――――― 以下、会場の様子 ――――――――――――――――――――

【受付風景】
本日は、このメンバーで皆様をおもてなしの心でお迎えしました。

【モーニングセミナー朝礼】
本日は21名でモーニングセミナー朝礼を行いました。
モーニングセミナー朝礼は、皆様を“おもてなしの心でお迎えしましょう”という気持ちに切り替えるためにやっています。どなたでも参加できますので、6:00までにお越しくだ
さい。


【ゲスト】
横浜市西区倫理法人会から浅見様、今出川様、金井様がお越しになりました。

【朝食風景】
モーニングセミナーの後は、ホテルのレストラン ラガールで歓談をしながら朝食会をし、会員同士の絆を強くしています。また、他会の方、初めての方から講話についての感想を話していただきました。





●本日は、メニューをアレンジしたということでグレイスホテルの小板橋総料理長に挨拶をしていただきました。

【定例役員会】
朝食の後、20名の役員で3月度の定例役員会を開催し、倫理研究所及び神奈川県倫理法人会からの連絡事項、今後の行事予定の確認、倫理経営講演会のチケットの販売状況、各委員会からの報告、その他倫理指導について意見交換をしました。


―――――――――――――――――――― 以下、その他の活動 ――――――――――――――――――――


【連絡事項】
●横浜市北倫理法人会からの連絡事項
 ・3月15日(金)18:30から新横浜グレイスホテルで倫理経営基礎講座があり、14名 の方に出席していただき、
  今回は、「倫理指導の威力」というテーマで勉強しました。次回は、5月7日(金)で「決断と直観」という
  テーマで勉強します。どなたでも参加できますので、声を掛けあって、ご出席をお願いします。
 ・3月20日(木)18:30~ 新横浜グレイスホテルで横北経営塾を行います。
  講師:たなか経営研究所所長の田中肇様
  講話テーマ:経営者のロマン
  参加費:ゲストは無料(会員は2000円)
 ・4月13日(土)横北のお花見クルージングを行います。
  集合場所:弁天橋乗船場/出航時間:17:30(帰港:20:30)
  定員:40名/締切:4月6日/会費:7000円
 ・4月24日(水)18:30~ 新横浜グレイスホテルで横北倫理経営講演会を行います。
  講師:芝寿し 代表取締役 梶谷晋弘様/テーマ:大転換期の時代
  朝礼実演:くらしの友 横浜支社
 ・輪読の時に、使っていただくための老眼鏡を用意しています。必要な方にお貸ししますので申し出ください。
●第二地区・近隣単会からの連絡事項
 ・
●神奈川県倫理法人会からの連絡事項
 ・3月21日(木)19:00~ ユニコムプラザさがみはらで青年委員会主催の講演会があります。
  講師は倫理法人会星会長と株式会社絶好調てっぺん吉田代表取締役です。
 ・3月25日(月)7:40スタート 神奈川県倫理法人会ゴルフコンペがあります。
  場所:湘南シーサイドカントリー倶楽部/会費:3000円、プレー費:18,670円
●その他の連絡事項
 ・バッチの着用について
  モーニングセミナーに出席する時は、倫理法人会バッチの着用をお願いします。
 ・講師との名刺交換について
  講師の方との名刺交換は、食事の会場でお願いします。
 ・FAX及びメール返信のお願い
  事務局から返信付きのFAX及びメールが来ましたら、必ず返信をお願いします。
  担当の方への協力をお願いします。
 ・WiFiのご利用について
  グレイスホテル内で、WiFiが無料で利用できますので、希望者は菅谷専任幹事に申し出てください。
 ・駐車場の利用について
  グレイスホテルの駐車場が≪満杯≫の時は、高架下の有料駐車場を使って頂き、フロントで駐車券をもらって
  ください。

●本日の出席者は、46社50名(内当該単会42社46名)でした。

【次回のご案内】
 日 時  3月30日6時30分~
 講 師 國學院大學研究開発推進機構 学術資料センター共同研究員 平本謙一郎 様
 テーマ 東日本大震災インド国家災害対策部隊NDRFの活動報告@女川町

【コメント】
 コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
 ※コメントの書き方
 ①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
 ②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
 ③名前に自分の名前を入力してください。
 ④URLは記入しないで、“次へ””公開”をクリックしてください。
 ⑤”私はロボットではありません”をチェックしてください。
 ⑥写真パネルが表示され、選択を指示された時は、街頭するパネルをクリックして、”確
認””公開”をクリックしてください。

【ブログ担当】 講話記録:武田 翔/写真:檜垣明宏/編集:岩谷武博/WEB:鯉渕 健

2019年3月10日日曜日

横浜市北倫理法人会 第1004回 経営者モーニングセミナー 平成31年3月9日

【全体風景】

【会長挨拶】 小松俊一 相談役
本朝も、たくさんの皆さんにご参加いただきまして誠にありがとうございます。また、先日の女性委員会セミナー開催にあたり、横浜市北倫理法人会から44名ご出席をいただき、関係者のご尽力に感謝します。ありがとうございました。
女性委員会セミナーにて前方の席に座っていて気がついたことが2点ありました。1点目は、講師の吉村様が登壇の時、講師のピンヒールが台のつなぎ目に引っかかり、気にしながら講演をしておられたこと。2点目は、綺麗なファッションをされていたのに舞台の演台が大き過ぎて見えずらかったことです。ご講演、講師が気にされているように思いました。今後もさまざまなことを想定し、反省するところは反省して皆さんでさらに良くしていきましょう。

【会員スピーチ】今西憲治 会員
今西様は、座禅の会に参加された時に横北普及委員長萩原さんにお会いし、会社で朝礼をするために「職場の教養」をいただきたいと言ったところ、倫理法人会の入会を勧められ入会したそうです。朝礼を始めた当初は、自分の熱い思いを社員に一方的に訴えていたそうですが、「職場の教養」を通じて心を一つにすることの大切さが徐々に浸透してきたそうです。以来、会社の売り上げも、予定通りに順調に推移してきているそうです。また、今の日本を少しでも良くしていくためには倫理や道徳が必要であるという持論も話していただき、最後に、倫理法人会に入会し、自分自身を変え、会社の発展、社員の人生をよりよくするために、皆さんと共に頑張っていきたいと締めくくっていただきました。

【会員スピーチ】川島 明 相談役
川島様は、現在、経営インストラクターとして全国の倫理法人会を回っておられますので、インストラクターとはどういう資格なのかを話していただきました。
インストラクターは法人レクチャラーと違って倫理指導をすることができるそうです。インストラクターになるためには人格・品格・教養が必要で、倫理指導を行う時は丸山敏雄創始者の代理であると自覚して行う必要があり、直感力が必要であると言って体験を話していただきました。
結びに「君が代」について話していただき、「君が代」は異性への思いを綴った平安時代の恋文で、女性の意中の男性がいつまでも健康でいつまでも思う気持ちは変わらないと表現をしていると締めくくっていただきました。

●会員スピーチをされた今西様と川島様にお礼のお花がプレゼントされました。



―――――――――――――――――――― 以下、会場の様子 ――――――――――――――――――――

【受付風景】
本日は、このメンバーで皆様をおもてなしの心でお迎えしました。


【モーニングセミナー朝礼】
本日は21名でモーニングセミナー朝礼を行いました。
モーニングセミナー朝礼は、皆様を“おもてなしの心でお迎えしましょう”という気持ちに切り替えるためにやっています。どなたでも参加できますので、6:00までにお越しくだ
さい。




【上期皆勤賞】
平成31年度上期のモーニングセミナー出席の皆勤者として、近藤様、小松様、常念様、堀様、田中様、高橋様、友添様です。下半期も皆勤目指して頑張ってください


【ゲスト】
山岸相談役と吉田様のご紹介で広島県江田島市にお住いの丸吉様がゲストでお越しになりました。


【ホワイトデーのプレゼント】
バレンタインデーのお返しとして、横北のジェントルマンから横北の貴婦人方に日頃の感謝の気持ちをプレゼントしていただきました。


【朝食風景】
モーニングセミナーの後は、ホテルのレストラン ラガールで歓談をしながら朝食会をし、会員同士の絆を強くしています。また、他会の方、初めての方から講話についての感想を話していただきました。





―――――――――――――――――――― 以下、その他の活動 ――――――――――――――――――――

【丸山相談役のお見舞い】
先週、皆様に書いていただいた励ましの色紙を丸山相談役に甲斐事務長が届けました。
病状は一進一退のようですが、皆さんからの色紙を受け取って頑張ると言っていただいたそうです。これからもメール等で励ましのエールを送ってあげてください。



【春の集い】
3月4日、新横浜グレイスホテルで神奈川県倫理法人会女性委員会主催の春の集いがあり、横北からは44名の方に参加していただきました。ありがとうございました。
講師に芳村真理様をお迎えし、「輝き続ける生き方」と題して講演をしていただきました。






【連絡事項】
●横浜市北倫理法人会からの連絡事項
 ・3月15日(金)18:30から新横浜グレイスホテルで倫理経営基礎講座があります。
  どなたでも参加できますので、声を掛けあって、ご出席をお願いします。
  講話の後、講師を囲んで楽しい食事会もしています。
 ・3月20日(木)18:30~ 新横浜グレイスホテルで横北経営塾を行います。
  講師:たなか経営研究所所長の田中肇様
  講話テーマ:経営者のロマン
  参加費:ゲストは無料(会員は2000円)
  次回は、3月15日です。
 ・4月13日(土)横北のお花見クルージングを行います。
  集合場所:弁天橋乗船場/出航時間:17:30(帰港:20:30)
  定員:40名/締切:4月6日/会費:7000円
 ・4月24日(水)18:30~ 新横浜グレイスホテルで横北倫理経営講演会を行います。
  講師:芝寿し 代表取締役 梶谷晋弘様/テーマ:大転換期の時代
  朝礼実演:くらしの友 横浜支社
 ・輪読の時に、使っていただくための老眼鏡を用意しています。
  必要な方にお貸ししますので申し出ください。
●第二地区・近隣単会からの連絡事項
 ・3月15日(金)横浜市倫理法人会の講演会があります。
  場所はかながわ労働プラザ4階で、時間は18:30~です。
●神奈川県倫理法人会からの連絡事項
 ・3月21日(木)19:00~ ユニコムプラザさがみはらで青年委員会主催の講演会が
  あります。
  講師は倫理法人会星会長と株式会社絶好調てっぺん吉田代表取締役です。
 ・3月25日(月)7:40スタート 神奈川県倫理法人会ゴルフコンペがあります。
  場所:湘南シーサイドカントリー倶楽部/会費:3000円、プレー費:18,670円
●その他の連絡事項
 ・バッチの着用について
  モーニングセミナーに出席する時は、倫理法人会バッチの着用をお願いします。
 ・講師との名刺交換について
  講師の方との名刺交換は、食事の会場でお願いします。
 ・FAX及びメール返信のお願い
  事務局から返信付きのFAX及びメールが来ましたら、必ず返信をお願いします。
  担当の方への協力をお願いします。
 ・WiFiのご利用について
  グレイスホテル内で、WiFiが無料で利用できますので、希望者は菅谷専任幹事に申し
  出てください。
 ・駐車場の利用について
  グレイスホテルの駐車場が≪満杯≫の時は、高架下の有料駐車場を使って頂き、フロントで駐車券をもらって
  ください。

●本日の出席者は、49社52名(内当該単会46社49名)でした。

【次回のご案内】
 日 時  3月16日6時30分~
 講 師 (一社)倫理研究所法人局 若槙正子 法人アドバイザー
 テーマ 明朗に生きる

【コメント】
 コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
 ※コメントの書き方
 ①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
 ②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
 ③名前に自分の名前を入力してください。
 ④URLは記入しないで、“次へ””公開”をクリックしてください。
 ⑤”私はロボットではありません”をチェックしてください。
 ⑥写真パネルが表示され、選択を指示された時は、街頭するパネルをクリックして、”確
認””公開”をクリックしてください。

【ブログ担当】 講話記録:武田 翔/写真:檜垣明宏/編集:岩谷武博/WEB:鯉渕 健