2019年3月17日日曜日

横浜市北倫理法人会 第1005回 経営者モーニングセミナー 平成31年3月16日

全体風景】

【会長挨拶】 川島 明 相談役
皆さん、おはようございます。本朝もたくさんの皆さんにご参加いただきまして誠にありがとうございます。
先週、インストラクタについて話しましたが、岩谷さんからスーパーバイザーとかアドバイザーとの違いが分からないので話して欲しいと言われましたが、平成31年度の神奈川県倫理法人会役員の栞に書いてあるので見てください。法人レクチャラー、法人スーパーバイザー、法人アドバイザーは役職で、インストラクター、上級インストラクター、副参事、参事は資格です。
先週も話しましたが、倫理指導は、倫理研究所の研究員・法人スーパーバイザー・法人アドバイザー・インストラクターといった有資格者が担当し、倫理指導を受けたい時は、倫理指導表に相談したい内容を書いて申し込みます。倫理指導をして数日後の亡くなった方もいるので、心理指導は命がけです。自分で手に負えない時は倫理研究所の研究員に代わってもらいます。倫理指導は命がけです。

【会員スピーチ】安田憲弘 副専任幹事 
専任幹事の安田です。今日は大阪の話をします。去年の暮れにラジオで大坂福祉協議会代表の寺内順子さんが話してました。その団体は大坂福祉協議会という民間団体で、高齢者や障がい者、生活に困窮する母子家庭を物心両面から支える活動をされています。そこに5年前にある女性から夫からDV を受けているとSOSがあったそうです。行政に相談しても時間がかかり埒が明かないから助けて欲しいと相談されたそうです。寺内さんはすぐに弁護士と一緒に女性の元に駆けつけ、生活保護の手続きが出来たそうです。これを契機にシングルマザーを支援する大阪シンママ応援団を立ち上げたそうです。寺内さんがおっしゃるには100%男性が悪いそうです。
寺内様は、困っている人を愛で包み込みサポートできる大きな人間です。私も見習って愛を持って会社経営を続けていきたいと思います。

【講 師】 (一社)倫理研究所法人局 若槙正子 法人アドバイザー
【テーマ】 明朗に生きる
本朝は一般社団法人倫理研究所法人局参事法人アドバイザー若槙正子さまより「明朗に生きる」というテーマでお話をいただきました。若槙様は歌で知られている潮来にお住まいですが、最近は鹿島アントラーズの隣から来ましたと自己紹介していただきました。
そして、安田さんのスピーチに対して、倫理指導をしてみると、奥さんにも原因があると話していただきました。
冒頭、「倫理で何の勉強をしているのか」と聞かれ、「それは我を取る勉強をしている」「人と仲良くして生活することが目標」そして、「自分の掲げたともし火で人様をも救うこと」です、と話していただきました。そして、明朗に生きることで大切なことの大敵は心配性であり、心配性から抜け出すためには、目が覚めたらサッと起きる。気が付いたらサッと処理する。サッと後始末をする。ことだと話していただきました。
最後に、古事記の神話でもあるように、私たちの祖先は、困ったことが起こると様々な対策をし、準備をしてきました。神話に書かれている明朗な生き方をし、幸せの扉を開けましょうと締めくくっていただきました。

―――――――――――――――――――― 以下、会場の様子 ――――――――――――――――――――

【受付風景】
本日は、このメンバーで皆様をおもてなしの心でお迎えしました。

【モーニングセミナー朝礼】
本日は21名でモーニングセミナー朝礼を行いました。
モーニングセミナー朝礼は、皆様を“おもてなしの心でお迎えしましょう”という気持ちに切り替えるためにやっています。どなたでも参加できますので、6:00までにお越しくだ
さい。


【ゲスト】
横浜市西区倫理法人会から浅見様、今出川様、金井様がお越しになりました。

【朝食風景】
モーニングセミナーの後は、ホテルのレストラン ラガールで歓談をしながら朝食会をし、会員同士の絆を強くしています。また、他会の方、初めての方から講話についての感想を話していただきました。





●本日は、メニューをアレンジしたということでグレイスホテルの小板橋総料理長に挨拶をしていただきました。

【定例役員会】
朝食の後、20名の役員で3月度の定例役員会を開催し、倫理研究所及び神奈川県倫理法人会からの連絡事項、今後の行事予定の確認、倫理経営講演会のチケットの販売状況、各委員会からの報告、その他倫理指導について意見交換をしました。


―――――――――――――――――――― 以下、その他の活動 ――――――――――――――――――――


【連絡事項】
●横浜市北倫理法人会からの連絡事項
 ・3月15日(金)18:30から新横浜グレイスホテルで倫理経営基礎講座があり、14名 の方に出席していただき、
  今回は、「倫理指導の威力」というテーマで勉強しました。次回は、5月7日(金)で「決断と直観」という
  テーマで勉強します。どなたでも参加できますので、声を掛けあって、ご出席をお願いします。
 ・3月20日(木)18:30~ 新横浜グレイスホテルで横北経営塾を行います。
  講師:たなか経営研究所所長の田中肇様
  講話テーマ:経営者のロマン
  参加費:ゲストは無料(会員は2000円)
 ・4月13日(土)横北のお花見クルージングを行います。
  集合場所:弁天橋乗船場/出航時間:17:30(帰港:20:30)
  定員:40名/締切:4月6日/会費:7000円
 ・4月24日(水)18:30~ 新横浜グレイスホテルで横北倫理経営講演会を行います。
  講師:芝寿し 代表取締役 梶谷晋弘様/テーマ:大転換期の時代
  朝礼実演:くらしの友 横浜支社
 ・輪読の時に、使っていただくための老眼鏡を用意しています。必要な方にお貸ししますので申し出ください。
●第二地区・近隣単会からの連絡事項
 ・
●神奈川県倫理法人会からの連絡事項
 ・3月21日(木)19:00~ ユニコムプラザさがみはらで青年委員会主催の講演会があります。
  講師は倫理法人会星会長と株式会社絶好調てっぺん吉田代表取締役です。
 ・3月25日(月)7:40スタート 神奈川県倫理法人会ゴルフコンペがあります。
  場所:湘南シーサイドカントリー倶楽部/会費:3000円、プレー費:18,670円
●その他の連絡事項
 ・バッチの着用について
  モーニングセミナーに出席する時は、倫理法人会バッチの着用をお願いします。
 ・講師との名刺交換について
  講師の方との名刺交換は、食事の会場でお願いします。
 ・FAX及びメール返信のお願い
  事務局から返信付きのFAX及びメールが来ましたら、必ず返信をお願いします。
  担当の方への協力をお願いします。
 ・WiFiのご利用について
  グレイスホテル内で、WiFiが無料で利用できますので、希望者は菅谷専任幹事に申し出てください。
 ・駐車場の利用について
  グレイスホテルの駐車場が≪満杯≫の時は、高架下の有料駐車場を使って頂き、フロントで駐車券をもらって
  ください。

●本日の出席者は、46社50名(内当該単会42社46名)でした。

【次回のご案内】
 日 時  3月30日6時30分~
 講 師 國學院大學研究開発推進機構 学術資料センター共同研究員 平本謙一郎 様
 テーマ 東日本大震災インド国家災害対策部隊NDRFの活動報告@女川町

【コメント】
 コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
 ※コメントの書き方
 ①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
 ②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
 ③名前に自分の名前を入力してください。
 ④URLは記入しないで、“次へ””公開”をクリックしてください。
 ⑤”私はロボットではありません”をチェックしてください。
 ⑥写真パネルが表示され、選択を指示された時は、街頭するパネルをクリックして、”確
認””公開”をクリックしてください。

【ブログ担当】 講話記録:武田 翔/写真:檜垣明宏/編集:岩谷武博/WEB:鯉渕 健