会の活動

横浜市北倫理法人会は 、次の活動を通して、倫理の学習と会員相互の交流を図っています。

●経営者モーニングセミナー
横浜市北倫理法人会は、毎週土曜日の午前6時30分から新横浜グレイスホテル(JR新横浜駅徒歩1分)で経営者モーニングセミナーを開催しています。朝型の生活習慣を体得すると共に、いろいろな方々の事業体験談をお聞きし、これからの企業経営の気づきを学習します。

モーニングセミナー終了後は、ホテルのレストランで、希望者による朝食会(1,200円)をしています。朝食会では、講師を囲んでの懇談や異業種交流の場としても活用していただけます。初めての方は、無料で見学していただけますので、気軽にお越しください。

●幹部研修
倫理研究所から講師の先生を招いて、創始者である丸山敏雄と純粋倫理の基本とその実践の意義などを勉強します。
研修終了後は、講師の先生を囲んでの食事会もしています。
経営のことはもちろん、様々な悩みごとの相談もすることができます。

●イブニングセミナー
年に数回、夜、著名な方をお呼びして、普段あまり聞けない、貴重なお話をしていただきます。このセミナーを通して、倫理法人会を広く社会にアピールするとともに、新規の会員のお誘いの場ともしています。

●倫理経営講演会
毎年、年に1回、倫理研究所から講師を派遣していただき、普段モーニングセミナーに来ていただけない方にも、参加してもらい、倫理の基本や倫理経営とは何なのかと言うことを勉強します。

●横北経営塾
 倫理法人会の会員は法人であり、経営者の集まりです。ですので、年間4回を目安に、企業経営に主眼を置いた、経営者向けのセミナーを開催しています。
またこのセミナーには、未会員の経営者も積極的にお誘いして、倫理法人会を理解していただける貴重な場として開催しています。

●横北青年塾
 若手経営者の学びの場として、年に6回を目安に開催しています。
講師は、士業の先生をお呼びして、経営の勉強とするとともに、若手会員の絆を深める場としても活用しています。
経営塾同様、会員の経営者も積極的にお誘いして、倫理法人会を理解していただける貴重な場として開催しています。

●朝礼研修
倫理研究所は、企業の職場活性化の中心は「活力朝礼」にあるとしています。毎月配布されます「職場の教養」を使っての職場朝礼の意義・要点の学習と実習を行います。

●全国一斉清掃
環境省主唱による環境月間(毎年6月)に合わせて、モーニングセミナーの会場の周辺を清掃しています。

●企業倫理セミナー
倫理研究所の教育施設「富士高原研修所」で行われる実践力と心を磨く宿泊研修に参加することができます。社員研修の場として活用することもできます。

●倫理指導
誰にでも「これが解決したら・・・」という悩みがあります。
倫理法人会の会員のメリットとして、そのような悩みを無料で相談できる場が提供されています。
倫理指導とは、研究所で認定された先生が、無料で適切なアドバイスをしてくれる制度です。
これを活用したいために、入会されている方もたくさんいらっしゃいます。

●文化活動
横浜市北倫理法人会では、通常の勉強や研修の他に、創始者である丸山敏雄が、荒廃した日本人の心を治すためには、「書道」と「短歌」の勉強が必要であると言っていっていますので、1999年から「秋津書道会」の会員として、また、2006年から「しきなみ短歌会」の会員として文化活動にも力を入れています。

●親睦会
通常の勉強や研修の他に、会員相互の親睦を深めるために、新年会、忘年会、歓迎会、お花見、ゴルフコンペ、小旅行などを行っています。


過去のセミナー講師紹介

●善竹十郎(狂言師)
●磯村みどり(女優)
●佐々木博康(マイム研究所)
●福間 孝(ポンパドウル監査役)
●水谷栄寛(高野山真言宗大阿闍梨)
●近藤欽司(卓球全日本女子代表前監督)
●加東竜次(歌手)
●小山和伸(神奈川大学教授)
●松岡 浩(株タニサケ)
●瀬川晶司(日本将棋連盟棋士四段)
●庄村昌子(押し花作家)
●神田昌味(女流講談師)  敬称略