2010年11月29日月曜日

第663回 経営者モーニングセミナー 平成22年11月27日


【会長挨拶】 右城信裕 副会長
おはようございます。いつも本の紹介をしていますが、今日は、会社のことをお話しします。
今、会社が非常に厳しく、色々整理をしています。会社は今年で40周年になりますが、これからも20年30年とやっていこうと思いますので、今まで溜めたものを整理し、社名も全国に打って出ようと横浜という名前を取り㈱ワイ・ビー・エスに変更して再スタートします。今日は、横北の一大イベントの忘年会があるので、パッとやろうと思います。これからもよろしく願いします。話は変わりますが、会長からラジオのことを質問されたので、少しお話しします。TBSラジオの月~金に小島慶子の「きらきら」という番組があり、色々なエピソードを楽しく紹介しています。興味のある人は是非聞いてみてください。最近はインターネット経由でも「ラジオ」が聞けます。「ラジオ」じゃなくて「ラジコ」で検索してみてください。

【講 師】 公益財団法人 日本補助犬協会評議員 青木保潔 様
【テーマ】 身体障害者補助犬法
【講話概要】
今回の講話は、日本補助犬協会評議員の青木様、日本補助犬協会訓練センター所長の朴様に補助犬についてお話をしていただきました。また、連れてきていただいた盲導犬(イザベラ)と聴導犬(メロディとヒビキ)に実演もしてもらいました。
青木様は、2級の視野障害者(難病)だということです。10年前、車止めにぶつかって腸が破裂するほどの事故に合い、困って盲導犬のサービスを受けようと色々なところにお願いしたそうですが、日本補助犬協会が盲導犬を貸与してくれたそうです。
日本でも身体障害者補助犬法という法律ができたので、以前より補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)が増えてきているそうですが、まだ、盲導犬1070頭、介助犬47頭、聴導犬26頭しかいないそうです。しかし、このような補助犬を必要としている障害者の方は、それぞれ7800人位はおられるそうですが、1頭の盲導犬を育てるのに300万円位かかるので、十分に対応できていないそうです。現在は、すべて寄付でやっているので、今後も皆さんに知っていただくための啓蒙活動と募金活動をして、一人でも多くの障害者のお役に立ちたいとお話をしていただきました。
皆さんへのお願いとして、障害者の方を見かけたら、「何かお手伝いしましょうか」と一声掛け「どうしたらいいですか」と聞いてあげて欲しいと声掛けのコツを教えていただきましたので、皆さんも是非実践してください。
それから、可愛いワンちゃんの素晴らしい実演に皆さん感動しました。

【連絡事項】
・イブニングセミナーのチケット販売について
 本日より、イブニングセミナー(演劇「決断 命のビザ」“日本のシンドラー”杉原千畝物語)のチケットを販売しています。
 チ ケットは堀事務長が取りまとめています。
 横北で100名の動員を予定していますので、協力をお願いします。
・神奈川県倫理法人会新春講演会/賀詞交歓会のお知らせ
 日程 平成23年1月24日(月)18時から
 場所 新横浜国際ホテル
 講演会 時局講演会(講師 藤沢直哉氏/経済アナリスト)
 参加費 10,000円
 詳細は後日ご案内します。
・秋津書道会/しきなみ短歌会からのお知らせ
 短歌の添削作品の締切は、11月末です。松原さんまで提出をお願いします。
 12月11日の秋津書道会終了後、先生を交えて合同の昼食会(会費無料)をします。
 参加できる方は各チーフに申し込みをお願いします。どなたでも参加できます。
・12月度のMS役割
 進行/松沢美智子幹事
 朝の挨拶/甲斐紀和子幹事
 誓いの言葉/友添好博幹事
 連絡事項/丸山修市専任幹事
 ホワイトボード 田中英子幹事
・本日の出席者は32社33名でした。

【次回のご案内】
日 時 12月4日(土)6時30分~
講 師 新井国際特許事務所所長・弁理士 新井信昭 様
テーマ 中小企業で活かす知的財産

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

2010年11月22日月曜日

第662回 経営者モーニングセミナー 平成22年11月20日


【会長挨拶】 川島 明 相談役
 おはようございます。 読書の秋ですね・・・。
最近の芥川賞の作品など読みますが、作者との年代の違いなのか
理解できなくなってきました。
最近読んだ本でオススメは、渡辺淳一著の「孤舟(こしゅう)」
北朝鮮拉致の被害者である蓮池薫さんが翻訳した「孤将(こしょう)」
是非、読んでみてください。





【会員スピーチ】 森田 章 会員
昨日、骨折しました・・・。
転んだ際の手の付き方が悪かったようです・・・。
2010年の目標で「MSに毎週参加します!」っと岡部社長と共に誓いましたが
初回から寝坊してしまいました・・・。
岡部社長は週末出張が多く、なかなか参加できませんが、
私は最近来るのがあたりまえになってきました。
これからも、もっと勉強したいと思います。




【講 師】 ワールドジャパン㈱ 代表 大畑 慶高 様
【テーマ】 会員スピーチ
【講話概要】
今回の会員スピーチは、地元の高専を卒業し陸上自衛隊に入り、空手の内弟子になり、現在は空手道場やエステ関連の会社の社長という新入会員の大畑さんでした。
大畑さんは、祖父に育てられたため子どものころから軍歌を聞きながら育ったそうです。(笑)
そんな祖父の影響もあり、卒業後は陸上自衛隊へ。
しかも希望したのは一番きついと言われているレンジャーへ入隊。
その頃から空手をしていたそうです。
ある時、未来を担う子供たちに空手を教えようと決意し、自衛隊を退職されたそうです。
退職金とアルバイトで道場を開く資金を貯め、現在は、子どもたちに空手を教え、エステサロン・エステ機器の卸など奥様と一緒に会社を経営されています。
大畑さんにとって「武道」とは、柔軟性を身につける自分作りであり、また、強さの手段であり、仏教的要素があるそうです。
「目標を持ち、決してあきらめず、最後まで自分を信じた人が勝つと思います」という言葉で締めくくっていただきました。

【連絡事項】
・忘年会のお知らせ
 11月27日(土)17時から20時まで
場所 とおりゃんせ103 (045-531-7103/綱島)
会費 4,000円
その他 プレゼント交換をしますので、プレゼントをお持ちください。
・イブニングセミナーのチケット販売について
 現在、イブニングセミナー(演劇「決断 命のビザ」“日本のシンドラー”杉原千畝物語)のチケットを販売しています。
 チケットは堀事務長が取りまとめています。
 横北で100名の動員を予定していますので、協力をお願いします。
・神奈川県倫理法人会新春講演会/賀詞交歓会のお知らせ
 日程 平成23年1月24日(月)18時から
 場所 新横浜国際ホテル
 講演会 時局講演会(講師 藤沢直哉氏/経済アナリスト)
 参加費 10,000円
 詳細は後日ご案内します。
・しきなみ短歌会からのお知らせ
 添削作品の締切は、今月末です。松原さんまで提出をお願いします。
・本日の出席者は35社36名でした。

【次回のご案内】
日 時 平成22年11月27日(土)6:30~
講 師 公益財団法人 日本補助犬協会評議員 青木保潔 様
テーマ 身体障害者補助犬法
次回はウエルカムデーです。最近参加されていない会員さんや非会員さんにお声掛けをお願いします、

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

2010年11月16日火曜日

第661回 経営者モーニングセミナー 平成22年11月13日


【会長挨拶】 天野公史 副会長
おはようございます。水曜日はゴルフコンペにご参加いただきありがとうございました。今日は、1000人の死を見届けた終末期医療の専門家が書いた「死ぬときに後悔すること25」という本を紹介します。
この本には、25の悔いたことが書いてありますが、幾つかを紹介します。
1.やりたいことをやらなかったこと。
2.悪事に手を染めたこと。
3.人に優しくしなかったこと。
4.結婚しなかったこと。
5.愛する人に“ありがとう”と伝えなかったこと。
6.自分が一番だったと信じて疑わなかったこと。などなどです。
自分が一番だと信じることは素晴らしいことだと思っていましたが、そうではないみたいです。人生、まだまだ時間がありますので参考にしてください。
ゴルフは、すぐにでも練習をすることが出来ますので、私は、悔いのない練習をしようと思います。

【会員スピーチ】 岡美佐子 幹事
しばらくお休みしていましたが、堀事務長のお誘いで参加させていただきました。
今日は、20年ほど前からやっているチャイナペインティングについてお話しします。このチャイナペインティングは、つるつるした陶磁器のお皿の表面に油で溶いた絵の具で絵を描き、オーブンのような釜で焼いて作り上げるもので3、4回に分けて重ね描きをして作ります。折角やってきたので、これからもJPPAの会員として続けていこうと思います。3年に一回展示会をしています。その時に展示したものを持ってきたので見てください。次回は来年の秋ですが、良かったら皆さん、見に来てください。※プロ級の素晴らしい作品を見せていただきました。ありがとうございました。


【講 師】 社団法人倫理研究所法人局 中島 康弘 首都圏副方面長
【テーマ】 決心が環境を変える
【講話概要】
今回は、今年度より首都圏副方面長を担当されている中島康弘様に「決心が環境をつくる」というテーマで講話をしていただきました。
このことを実際にある単会で役員をしておられた方を例に、お話ししていただきました。
その方は、30年前に事情があって離婚された時に、本来は、一人息子を育てるのに、父親の役もやると言う覚悟をしなければならないところを、女を辞めて父親として全力で育てる覚悟をされたそうです。しかし、当然のことながら、愛情のバランスが崩れ、無理をしたことで空回りをし、子育てはもちろんのこと、単会の役員の方々にも迷惑をかけ、自らも脳出血で倒れたそうです。そこで、倫理指導を受け、息子さんに対して母親の愛情が足らなかったことに気付き、息子さんに今までのことを詫びることを決心されたそうです。そうしたら、時を同じくして息子さんからも電話があり、普通の生活に戻ることが出来たそうです。
“心”は、表情・言葉・姿勢という形になって現れ、それが人相・性格・生活という場を作り、結果として環境を変えていくという話しでした。したがって、環境をどうするかは、心が決める。決心が決めるというお話しでした。決して環境が心を作るのではなく、明朗が万善ももとであると話しをしていただきました。

【連絡事項】
・レクレーション委員会より
 11月10日のゴルフコンペにご参加いただき、ありがとうございました。
 成績は、1位:石井さん、2位:矢嶋さん、3位:常念さんでした。
 次の方から、ご寄付をいただきました。ありがとうございました。
 川島相談役、常念相談役、岩谷相談役、山岸会長、石河監査、岩井幹事、吉田様
 次回の幹事は、今回優勝の石井さんと堀さんです。よろしくお願いします。
・朝食の後、横北役員会がありました。
 研究所及び県役員会の報告、イブニングセミナーの準備状況などが報告されました。
・他法人会での講話の案内
 11月16日(火)横浜市市鶴見倫理法人会のモーニングセミナーで丸山専任幹事が講話されます。都合の付く方はご参加 をお願いします。
・忘年会のお知らせ
 11月27日(土)17時から20時まで
 場所 とおりゃんせ103 (045-531-7103/綱島)
 会費 4,000円
 その他 プレゼント交換をしますので、プレゼントをお持ちください。
・イブニングセミナーのチケット販売について
 本日より、イブニングセミナー(演劇「決断 命のビザ」“日本のシンドラー”杉原千畝物語)のチケットを販売します。チラシも 用意してあります。
 横北で100名の動員を予定していますので、協力をお願いします。
・本日の出席者は36社36名でした。

【次回のご案内】
講 師 ワールドジャパン㈱ 代表取締役 大畑 慶高 様
テーマ 会員スピーチ

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

2010年11月8日月曜日

第660回 経営者モーニングセミナー 平成22年11月6日


【会長挨拶】 山岸久美 会長
おはようございます。就任以来2回目の登壇です。最近の尖閣諸島のビデオ、警視庁の国際テロ情報の漏洩などを見ていると日本の危機管理はどうなっているのかと心配してしまいます。ともかく、これからは、あのようなビデオを見ても日本が作り上げたのも、日本が悪いという国と付き合っていかなければなりません。日本は自然にあり、何とかなると思わないで、声を上げないといけない時期になっていると思います。市政を見ていても市民の関心の無さにガッカリしています。横北の皆さんが私を支えてくれるように、市民が市政に関心を持ち支えて行くことが必要だと思います。私が会長の間に何とかしたいと思ってます。(写真は撮れなかったのでチョッと若い時の写真を使わせていただききました)

【講 師】 極真空手飛鳥会 杉島理一郎様
【テーマ】 我々が考える武道教育とは
【講話概要】
今回は、貴乃花親方そっくりの保坂様に、飛鳥塾での武道を通した子供たちの教育についてお話していただきました。
飛鳥塾は、東京・小平に道場があり、60人位の子供たちに、極真空手を通して、よく言われている“心技体”を基本として健康で強い人間力を養う指導をされているそうです。
“心”は礼節を大事にする強い心を、“技”は人間力を、“体”は信念を貫ける健全な体力を教えているそうです。
“いじめ”についての質問には、“いじめ”に対しては、まずは、いじめられない精神力の強い子に育てる。そして、いじめない優しさを持った子に育てているとお話しされました。
一緒に来られたクローバサービスの田中様は、“自分達団塊の世代の人は、経済至上主義で頑張ってきたが、今日のような歪みを作ってしまった”と反省しているので、保坂さんたちの武道教育に共感して協力しているそうです。
また、松下政経塾の杉島理一郎様も長年保坂様と道場で子供たちを指導されて来たそうですが、特に、皆さんへのお願いとして、このような活動をしている事を知って欲しい。そして、このような活動を地域の塾経営者、道場経営者、学校の先生、家庭や地域の方々に広げていきたい。とこれからの進め方についても話していただきました。
本日講師をしていただきました保坂様、田中様、杉島様です。ありがとうございました。

【連絡事項】
・広報委員会より
 本日、“北かも”を配布させていただきました。今回からクロスワードパズルの出題は、右城副会長です。
 今回はチョッと難解ですが、チャレンジして見てください。
・合同モーニングセミナーの報告
 10月31日(日)の神奈川県主催合同モーニングセミナーは105社の参加で、横北からは6名の参加がありました。
 ありがとうございました。
・女性委員会の案内
 11月9日(火) 山海楼で女性委員会があります。
 詳しくは、松沢さんまで。
・横浜市中央倫理法人会400回記念モーニングセミナーの案内
 11月9日(火) 横浜市中央倫理法人会の400回記念モーニングセミナーがあります。
 都合の付く方は、ご参加ください。
・ふれ愛ゴルフコンペのご案内
 11月10日(水)東京湾カントリークラブ
 集合時間 午前8時30分
 詳しくは、甲斐さんまで
・他法人会での講話の案内
 11月12日(金)川崎区準倫理法人会のモーニングセミナーで岩谷相談役が講話されます。
 都合の付く方はご参加をお願いします。
・幹部研修会のお知らせ
 11月12日(金)18時30分から
 新横浜グレイスホテル
 講師 中島副方面長
・忘年会のお知らせ
 11月27日(土)17時から20時まで
 場所 とおりゃんせ103 (045-531-7103/綱島)
 会費 4,000円
 その他 プレゼント交換をしますので、プレゼントをお持ちください。
・イブニングセミナーのチケット販売について
 本日より、イブニングセミナー(演劇「決断 命のビザ」“日本のシンドラー”杉原千畝物語)のチケットを販売します。
 チラシも 用意してあります。
 横北で100名の動員を予定していますので、協力をお願いします。
・本日の出席者は33社33名でした。

【次回のご案内】
講 師 社団法人倫理研究所法人局 中島 康弘 首都圏副方面長 
テーマ 決心が環境を変える

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

2010年11月1日月曜日

第659回 経営者モーニングセミナー 平成22年10月30日


【会長挨拶】 岩谷武博 相談役
お天気が悪い中、多くの方にご出席いただき、有り難うございます。また、本日はお忙しい中、樋高議員にもご参加いただきました。ありがとうございます。
先日、会社の健康診断で健診センターに行ってきました。そこで驚いたのは、ほとんどの方が呼ばれても返事をされません。最近は、返事をしない方が増えてきましたので、しないのが普通で、する人が変わった人になりつつあります。あいさつも同様です。お誕生日の歌“ハッピバースディツーユー”という歌は、本来は“グッドモーニングツーユー”という“おはよう”の歌だったそうです。私達はこれからも倫理を学び、いつまでもあいさつのできる仲間でありたいと思います。それから、本日ご参加の樋高議員は、現在、環境大臣政務官に就任されています。おめでとうございます。横北の誇りです。頑張ってください。


【3分間スピーチ】 樋高 剛 幹事
樋高剛です。ここ横北に来ると安心します。心のふるさとです。入会して10年くらいになりますが、皆さん、年を取らないですね。皆さんに育てていただいたお陰で、今、内閣で環境大臣政務官の仕事をしています。
今朝ほどまで名古屋でCOP10(生物多様性国際会議)があり、名古屋議定書が採択され、今後10年間のルールが決まりました。本日、皆さんにCOP10のピンバッチをお持ちしました。皆さんも一緒に生物多様性を考えていただきたいと思います。これからも夢のある、未来のある日本を作るために頑張りますので、宜しくお願いします。




【講 師】 有限会社コスモライブラ 代表取締役 湯川律子 様
【テーマ】 会員スピーチ(自己紹介)
【講話概要】
今日は、今、生活の中で力を入れている日本舞踊についてお話ししていただきました。
日舞を始めたのは19歳で遅かったそうですが、継続は力で頑張り24歳で普通名取の資格を取り“花柳きみまい”という芸名を頂いたそうです。その後、27歳で専門部という師範に合格したそうです。
湯川さんの師匠はすでに他界されていますが、一昨年に旭日双光章をいただき芸界を引っ張てこられた凄い方で、玄関の開け方から、履物の脱ぎ方、戸の開け方、挨拶のし方、など事細かい作法を教えられたそうです。最近の世の中は乱れていますので、この先生から教えていただいた礼儀作法などを皆さんに広めて行きたいそうです。
今までで一番思い出に残っている舞台は、国立大劇場での東京新聞主催の舞踊大会だそうです。そして、湯川さんの今の目標は、先生が踊られた明治神宮の奉納殿で踊ることと、娘さんと一緒の舞台で踊ることだそうです。
それから、最近、知り合いの会社の社長さんからイベントがあるので新入社員に踊りを教えて欲しいと頼まれて教えたそうです。そしたら、新入社員と社長からお礼のお手紙を頂き、“挨拶ができるようになった”“姿勢が良くなり歩く姿が良くなった”“返事が良くなった”“ありがとうが言えるようになった”“人の話を聞けるようになった”という事を言っていただき驚いたそうです。そして、日本舞踊をしていて良かったと思ったそうです。
今日は、せっかくですので、男形で「黒田節」と女形で「春夏秋冬の春と夏」を踊っていただきました。朝から素晴しい日本舞踊を見せていただきました。魅了させられました。ありがとうございました。
男性の方は、余興の一つに黒田節を踊ってみたいと思われたのではないでしょうか。
時間があれば、PCM(プロセスコミュニケーションモデル)という考え方も紹介していただこうと思っていましたが、またの機会にお願いします。





本日は、田中さんから湯川さんにお花の何プレゼントがありました。

【特別企画】 横北のブログとメーリングリストについて説明
●ブログについて(丸山専任幹事)
ブログについて説明がありましたが、パソコンの画面がプロジェクターに上手く表示できませんでしたので、また、説明の機会を設けます。
●メーリングリストについて(岩谷相談役)
伝達情報を同報するだけのメーリングリストと返信メールも同報するメーリングリストの2種類を用意しています。返信メールを受けたくない方は申し出てください。
また、個人的な連絡の時にメーリングリストを使用すると、そのメールは皆さんに同報されてしまいますので、注意してください。

【連絡事項】
・女性委員会のお知らせ
 食事の後、打ち合わせを行います。
・しきなみ短歌会の作品
 11月8日までにFAXで提出をお願いします。
・幹部研修会のお知らせ
 11月12日(金)18時30分から
・忘年会のお知らせ
 11月27日(土)
 詳細は後日。
・イブニングセミナーのお知らせ
 演劇 一人芝居による「決断 命のビザ」“日本のシンドラー”杉原千畝(チウネ)物語
 俳優 水澤心吾様
 日程 12月1日(水)18時30分から
 参加費 3000円(懇親会別途2000円)
 ※今回は川崎市高津区倫理法人会との共催で行います。
・来月の役割分担
 進行/久木田幹事
 朝の挨拶/松原幹事
 誓いの言葉/園部幹事
 連絡事項/石井副事務長
 ホワイトボード/松沢幹事
・本日の出席者は32社34名でした。

【次回のご案内】
講 師 国際総合武道学館 飛鳥塾 保坂慎一郎 様 
テーマ 我々が考える武道教育とは

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)