2006年11月25日土曜日

横浜市北 幹部研修 11月24日18:30~



倫理研究所法人局参事 大橋慶子氏を講師に幹部研修を行いました。今日の箇所は、幹部研修テキスト(Ⅲ)「10 物は生きている」でした。出席者12名。ありがとうございました。進行 持田修一幹事




役職者の心得 末永謹三幹事



会長挨拶 久木田亘副会長



大橋慶子先生 丸山敏雄先生の生家復元



以上で報告を終わります。荻原でした。


第489回2006年11月25日横浜市北MS



11月最後のモーニングセミナーとなりました。常念会長は、兵庫県に講話の出張。いつも出ている幹事、相談役みな欠席。皆さまの出足も遅く今朝は30人を割るのではないかと心配いたしました。しかし32名の方がご出席くださり、また始めてお越しに下さったゲストの方もいらっしゃいました。感謝です。年末になり一層気忙しい季節ですが、金曜の晩はほどほどにして、モーニングセミナーにお越しください。お待ち申し上げております。ハイ (^_^)v 


講話は、倫理研究所法人局参事 大橋慶子氏 題は、『病気は心の赤信号』でした。


5時55分。役員朝礼。



新人さんが受付で~す。フレッシュ!



本日の式次第。始まる前バタバタしていて写真も落ち着きがありません。スミマセン。



進行。森山弘文幹事。なんか上がってたよ。台本があるとダメ??



朝の挨拶。荻原潔幹事 ハイ みなさ~ん おはようございます!!


会長挨拶。石河世津子副会長。昨晩の幹部研修で、「美しい盗人(ぬすっと)」という言葉を習った。衝動買いばかりをする人のこと。



講話 倫理法人局参事 大橋慶子様 題は、『病気は心の赤信号』


身体と心は関係がある。心身相関の原理。自分の体験を話したい。

50歳の時、今まで何一つ病気したことがなかったが、血便がでて検査した。人工肛門をつける必要があるかもしれないと宣告された。ものすごいショック。家族中驚き泣いた。倫理の教えもどこかに吹っ飛んでしまった。涙も枯れ果てて指導を受けた。回りの人に喜んでいただく実践をするようにとの事だった。そこで朝の集いも一番に行って会場を整え実践報告をした。そんな事をするうちに腸の調子も回復してしまった。でもがんセンターで診てもらったところ、腸に潰瘍があるとの事で切除手術をすることになった。本人は大した事のない手術と思っていたが、実際は6時間にも及び腹も上から下までメスを入れる開腹手術だった。手術の晩、息子と2人で手を取り合ってお互いの態度を詫びて泣きあった。



手術によって変えられた大きな事がある。それは、自分の性格。それまで嫁とは性格が全く異なり、やることに口をだしたくてしょうがなかった。それが変わってきた。病気によって心持が変わる。病気が欠けているものを教えてくれる。病気になったお蔭で良かったと言える。先生が手術をしたのが51歳で今から30年前とのこと。全員エーと大橋先生の若々しさに驚嘆してしまいました。



報告事項。岩谷武博専任幹事


ゲストの紹介。川崎区準倫理法人会から3名。新しくお越しになられた方。森哲哉様(公認会計士)。ありがとうございます。



研修委員会 持田修一幹事



レクリエーション委員会 森山弘文幹事 進行とは打って変わって弁舌滑らか。12月11日月曜日。忘年会の案内です。



モーニングセミナー委員会 森瑞恵事務長。来月の役割分担の報告をありました。進行:石井幹事 誓いの言葉:橋幹事 朝の挨拶:希望者(担当の斉藤幹事は退会のため)



誓いの言葉。渡辺登志男幹事



地下に移動しまして、朝食会です。


食後の歓談の様子



以上で報告を終わります。荻原でした。来週は右城副事務長が報告を担当します。



2006年11月19日日曜日

第488回2006年11月18日横浜市北MS



おはようございます。今月は皆さまお忙しいのか出席者数が40人を割り込んでいます。4日33名 11日39名 18日本日33社35名でした。MSに出席すると『きっと良いことあります。』 来週はご出席くださいね。それでは、報告に移りましょう。


本日の講話は、『東洋医学の中に埋没した日本の伝承医学「肝心要」の智恵』と題しまして、日本薬草医学研究所 所長 川口哲史(さとし)氏でした。体操も交えながら興味深いお話をしてくださいました




はい、役員朝礼です。整列したところを撮ろうとしたら電池切れ! 朝礼が始まってしまいました。ハイ (-_-;)



今朝も、受付は賑わっています。受付に活気がある! 大事ですよね



トレンチコートで登場! シャーロックホームズ??なんて言われちゃった。似合っているからね (^_-)-☆



本日の式次第



進行は、生山智己幹事です



倫理法人会の歌。「夢限りなく」斉唱。ご起立ください。「今日~も♪ みなぎ~る♪」



万人幸福の栞輪読 荻原潔幹事。「みなさ~ん おはようございます」 ちょっと気張りすぎでした


会長挨拶 根本賢次副会長


靖国神社に参拝に行きました。そこで遊就館という戦争の記録を残している記念館を見学。一度行って見て下さい。勉強になります。

講話。日本薬草医学研究所 所長 川口哲史様 題は、「東洋医学の中に埋没した日本の伝承医学「肝心要」の智恵」宜しくお願い致します。



昔は、健全な肉体に健全な精神が宿ると言われた。しかし、体の浄化をしないと健全な精神は宿らない。赤、青、黄という三原色を光で混ぜると白になるが、絵の具で混ぜると黒になる。天然と人工の違いがこんなところにも現れる。昔から、刺身のツマとして、紫蘇、大根、わさび、菊の花がある。消毒、消化、殺菌、解毒とそれぞれに意味がある。日本古来の智恵がこんなところにある


ボケ防止の体操。目をつぶって両手の人差し指を頭の上でつける。

便秘や目の疲れには、手をブラブラさせる体操を

冷えが体に良くない。こんにゃくを煮て腎臓、肝臓を温めると良い。アトピーに良いのは、唾液。玄米食が流行っているが、良く噛まないと意味が無い。最後に、男性の性器は、左にあるのが良い。右にあるとイライラしたりする。運転するときなど注意。女性もイライラする時は、左の胸をマッサージすると良い


連絡事項


岩谷武博専任幹事

入会者。原祥史様 お茶の製造販売をなさっておられます。法人スーパーバイザーの二階正氏の紹介です。職場の教養を購読したいから入会との事。



川崎区準倫理法人会 太田会長より、20日の月曜日18時30分より川崎産業振興会館にて天明茂先生の講演会があります。ご出席を! チラシはこちら



今野淳一幹事より、一般の青年部が主催 鍋パーティの案内



朝食会 会場 仕切られた部屋なので 食前の挨拶をしております。


<天地の恵と!多くの人々働きに感謝して!命の元を慎んで頂きます><イタダキマス> リーダー堀瑞恵事務長

ライトの下もクリスマス気分

食後の歓談。お見合い席もあれば、ちゃっかり女性に囲まれての人もあれば



以上で報告を終わります。荻原でした。読んだ方は、コメントをお願いします。読んだよ!だけでも結構です (^_^)v 


2006年11月13日月曜日

第487回2006年11月11日横浜市北MS



本日は、先週の会員スピーチでも紹介のあった、石井幹事のご紹介で、犬飼ターボ氏(犬が好きだから犬飼。ターボは、車が好きだからとか)の講話でした。お母様が家庭倫理の会に入っていらっしゃったとの事で、十七か条などは聞いていたそうです。若い時は「ウソだろう」と思っていたことも「今では、真理と思う」との事。起業して成功、でもお金で幸せはつかめなかった・・・ それでは、MSを進めてまいりましょう。本日の出席者、38社39名でした。




5時55分からの役員朝礼。今朝は「写真写りが良いように背の順で整列しましょう!」とは、久木田副会長の提案。



今朝もゲストの方がいらっしゃいました



本日の式次第



進行は、持田修一幹事です



倫理法人会の歌。万人幸福の栞輪読


報告者が当番であったため、写真省略

会長挨拶 山岸久美副会長


最近の若い社員。仕事に喜びを感じている人少ない。問題解決への意欲弱い。教育が問題と思わざるを得ない。価値観がずれている。皆さんはどう考えますか?

三分間スピーチ 平塚吉之幹事


先週の土曜日子供の通うスポーツクラブの運動会だった。1キロマラソンに出場するので一週間前から準備して、父親の面目たった。午後調子に乗って走り幅跳びに挑戦。自分の頭の中にあるイメージ通りに体が動かない。惨憺たる結果で終わり、がっくり。

講話。「幸せに成功する方法」と題して、犬飼ターボ様。宜しくお願い致します。



経緯


母が倫理に入っていて良く倫理の教えを聞かされた。その当時はウソだと思っていた。(笑) 24歳の時中古車ブローカーで起業した。会社員にはなりたくなかった。お金を儲けたかった。尊敬されたかった。何も知らないで起業して、全くうまく行かなかった。その時、成功している人の話を聞こうと思いセミナーなどに出席した。その中で印象に残った言葉。「どうしたら成功できるか」という質問に対しての答え「他の人の成功に貢献すれば良い」

就職


中古車ブローカーは諦め、就職。自分に向かない仕事に挑戦しようと思い飛び込みセールスに。三ヶ月で飛込みにもなれて成績も上がってきたが、教えてもらえるものがないので退職。営業教育の整っている会社、でもフルコミッション制の会社に就職。会社に申請してHPを立ち上げる。インターネットが広まる時期。見込み客をメルマガ、HPで集めて同僚に紹介。契約が取れれば折半という方法を生み出した。どんどん顧客を集めいつのまにか全国1位に。

お金を手に入れたが幸せはつかめず


成功を追い求めても幸せになれない事がわかった。幸せになる心理学を学ぶ。尊敬を得たい願望は、両親への恨みからだったことが分かった。自分は愛されていないと思っていた。その心の傷を癒していったら幸せを感ずるようになった。詳しいことは、本に書きましたので、読んでください。(笑) 3冊あります。

連絡事項 岩谷武博専任幹事


朝礼委員会。研修委員会。秋津・しきなみ短歌。から報告ありました。

広報委員会より、北かもめができました。配布

石井さんの弟さんと妹さん、お母さん。犬飼氏のお父様(後方右隅)がご出席くださいました。

地下に移動して朝食です。都合により写真は1枚のみ



朝食後。定例役員会がもたれました。



以上で報告を終わります。荻原でした。犬飼ターボ氏の講話の感想をコメントにお願いいたします。