2011年12月19日月曜日

第707回 経営者モーニングセミナー 平成23年12月17日


【会長挨拶】岩谷武博 相談役
皆さんおはようございます。この冬一番の寒さの中、多くの方に起しいただきました。横北のモーニングセミナーは今日が今年最後のモーニングセミナーになります。お陰様で、活気あるモーニングセミナーを続けることができました。ありがとうございます。
ところで、今年は、東日本大震災など厳しいことが続きましたが、皆さんは、今年はいい年でしたでしょうか。私はいい年だったと思うようにしています。ユダヤ人は右腕を失えば左腕が残ったから良かったと常にポジティブに考えるそうです。私達も今の状況で済んで良かったと考え、また来年を頑張りたいものです。
また、“流れ星に願いを言えば叶う”と言われていますが、本当だと思いますか。本当みたいです。それは、いつも夢持ち、叶えるために行動をしているから流れ星が流れた時、すぐに願いが言えるそうです。流れた時に考える願いは本物じゃないそうです。今年もまだ2週間残っています。思いを本物にして叶えるようにしましょう。今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

【講 師】(株)MSW CEO モデル 伊藤芳則 様
【テーマ】 トップモデルが語る!一瞬で魅了する自己演出術
【講話概要】
本日は、MSWのCEOでありモデルの伊藤様に「トップモデルが語る!一瞬で魅了する自己演出術」というテーマでお話ししていただきました。伊藤様は大手プロダクションに所属し、30年に亘りファッションショー、雑誌、ドラマ、映画などで幅広く活躍されています。本日は、芸能界の裏話も楽しく話していただきましたが、自らの体験で身に付けた自己演出術を楽しくお話ししていただきました。
具体的には、私達がビジネスでも使える自己演出の仕方として、立ち方の基本として“レの字”での立ち方、歩き方、O脚の直し方、かっこいいジャケットの着方と脱ぎ方、ポケットへの手の入れ方、ボタンの掛け方と外し方、椅子に坐る時の仕草、目線の置き方、笑顔の作り方、女性らしいしぐさとして手の動かし方などを具体的に教えていただきました。そして、一般的に第一印象は7秒と言われますが、実際は0.5秒であり、人前での立ち方、姿勢で印象が決まるということや、仕草で絶対にしてはいけないこととして人の前で“腕を組まない”ということでした。ボディランゲージで“腕を組む”ポーズは、相手を拒否、否定するポーズだそうです。ですから、癖になっている人も多いと思いますが、間違っても人の前では腕は組まないようにしたいものです。
今回は今年最後のモーニングセミナーにふさわしく、有意義で楽しく締めくくる事が出来ました。

【トピックス】
12月17日、綱島の“とうりゃんせ103”で横北の忘年会を行い、29名の方に参加していただきました。
今年も堀さんと藤塚さんの歌で盛り上がり、山岸会長の手品あり、初めて参加の方の歌あり、大畑さんのお子様の参加ありで楽しい忘年会ができました。
光田さん、ありがとうございました。幹事の甲斐さん、いつもありがとうございました。

【連絡事項】
・来年のモーニングセミナーの連絡
 来年の初回のモーニングセミナーは1月7日(土)です。
 新年式ということで決意発表をしていただきますので、発表する決意を配布してある用紙に書いて持参してください。
・第一地区イブニングセミナーのお知らせ
 1月18日(水)第一地区主催のイブニングセミナーを開催します。
 詳しい案内は、年明けに配布させていただきます。
・イブニング交流会のお知らせ
 1月19日(木)くらしの友・いこいの広場で行ないます。
 都合の付く方は、是非ご参加ください。
 知り合いで若い方がおられたらお誘いをお願いします。
・しきなみ短歌会からの連絡
 2月度の短歌は、1月7日に持参してください。
・県女性委員会からのお知らせ
 3月2日(金)神奈川県女性委員会主催の講演会を行ないます。
 場所は新横浜グレイスホテルで、徳川18代当主様による「江戸の女性たち」というテーマで江戸時代の生活ぶりを
 お話していただきます。
・来月(1月度)の役割は次の通りですので、よろしくお願いします。
 進行/甲斐幹事
 朝の挨拶/藤塚幹事
 誓いの言葉/岩井幹事
 連絡事項/冨田副専任幹事
 ホワイトボード板書/堀幹事
・本日の出席者は46社46名でした。

【次回のご案内】
日 時 1月7日(土)6時30分~
講 師 新年式
講 話 会長挨拶他、参加者の決意発表
※どなたでも参加できます。新年にあたり決意表明をしてください。

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。
(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

2011年12月13日火曜日

第706回 経営者モーニングセミナー 平成23年12月10日


【会長挨拶】石河世津子 監査
皆さんおはようございます。今から脳トレをします。ジャンケンをしますので何があっても勝ってください。“最初はグー ジャンケンポン”(負けた人が沢山いました)“もう一回します”“何があっても勝ってください”“最初はグー ジャンケンポン”(まだ負けた人がいます)日本人は同時に出すという常識がありますので、後出しをする事が出来ません。
なぜこのようなことを言うのかというと、先月、フィリピンに行ってきました。あそこは常識があるのかないのかわかりません。タクシーに乗ってビックリしました。交通ルールなんてものはありません。信号はあっても守らない。渋滞が凄いから車線はあってもないようなものです。それでも事故が起こらないから凄いですね。たくさんの表と裏の社会を見てきました。改めて日本の常識の良さを感じてきました。今年最後の会長挨拶なので、今年の目標が達成できたか振り返ってみました。「断捨離」は出来ませんでしたが、「10年日記の5年目」はできました。皆さんはいかがでしたでしょうか。

【講 師】倫理研究所 法人アドバイザー 宮井ヱイ子 様
【テーマ】成就への道
【講話概要】
本日は、倫理研究所法人アドバイザーの宮井ヱイ子様に「成就への道」というテーマでお話ししていただきました。
先ず初めに、目標に向かって行動すると人格が変り、物事を成就することが出来ると話していただき、また、目標は、「より良くするため」だけではなく「苦難を解決するため」の目標もあると話していただきました。
そして、成就への道として、次の話をしていただきました。
1.現在は過去の集大成であり、また、現在は未来を作るということを知る。
2.感謝の生活として両親に感謝をする生活をすること。
3.利他の精神、今風に言えばボランティア精神を持つこと。
4.決め事として「人としての道」は絶対守ること。
5.障害や苦難にあった時、①相手を責めたり、うらんだり、怒ったりしても解決はしない。
②諦めても解決しない。③解決するためには、今を肯定し、反省し、積極的に前進して、具体的な実践をすることが大事であり、宇宙の法則である“陰陽の法則”を守ることが成就への道であるとお話をしていただきました。
皆さんも以上のことを実践して、目標を達成し、成就してください。

【連絡事項】
・幹部研修の報告
7名の方に参加していただきました。
 次回は、1月27日(金)18:30からグレイスホテルで行います。
 誰でも参加できますので、初めての方も参加をお願いします。
・役員会の連絡
 12月17日(土)モーニングセミナーの後、役員会を行いますので、役員の方は出席をお願いします。
・横北の忘年会の連絡
 12月17日(土)午後6時から
 場所:綱島の“とおりゃんせ103”
 会費:3,000円
 プレゼント交換をしますので、各自、プレゼントをお持ち下さい。
・平成24年決意発表のお願い
 平成24年初回のモーニングセミナーは新年式となり、決意発表をしていただきます。
 17日に記入用紙を配布しますので、準備をお願いします。
・本日の出席者は31社31名でした。

【次回のご案内】
 日 時 12月17日(土)6時30分~
 講 師 (株)MSW CEO モデル 伊藤芳則 様
 講 話 トップモデルが語る!一瞬で魅了する自己演出術
 ※今年最後のモーニングセミナーで、ウエルカムデーですので、声を掛け合ってご参加ください。

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。
(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

2011年12月4日日曜日

第705回 経営者モーニングセミナー 平成23年12月3日


【会長挨拶】常念隆章 相談役
おはようございます。先月700回記念モーニングで山岸会長が、“もし私が倫理に入っていなかったら”ということで話してましたので、これを自分に置き換えてみました。土曜日といえば、ゴルフ、つり、麻雀、旅行に行き、華やかで楽しい生活を送っていたのではないかと思います。(笑い)でも考え見たら中身がないですね。その点、もう19年間倫理で皆さんからエネルギーを与えてもらって勉強していますので、平凡ですが、挨拶、返事、後始末、掃除、約束を守るということを実践させていただき、中身のある生活をさせていただいてます。
ところで、先ほど、川島さんも間違えましたが、年を取るとしょうがないですね。私も物忘れが凄くて、物を探しに行っても何を探しているのか忘れてしまったり、朝ごはんを食べた事は覚えていますが、何を食べたのかは覚えていません。
こんな事を言っていますが、今年も残り後僅かです。皆さん、それぞれ遣り残しがたくさんあると思いますが、一つでもやり遂げてください。

【講 師】NPOふれんでぃ理事長 渡邉二朗 様
【テーマ】元ホームレスが被災地を救う
【講話概要】
本日は、NPOふれんでぃ代表の渡邉様に「元ホームレスが被災地を救う」テーマで、NPOのこと、ホームレス支援のことをお話ししていただきました。
初めに、川崎区倫理法人会を立ち上げる時、川島相談役から中心になって活動して欲しいとお願いされたけど、出来なかった事情として、ホームレス支援事業を地域の方々の反対を押し切ってはじめたので迷惑が掛かると思ってお断りしたと、その時の事情を話していただきました。
そして、本題である「元ホームレスが被災地を救う」では、いち早く地域のホームレス支援団体“NPOワンファミリー仙台”や食料支援を行う“セカンドハーベストジャパン”が活動したということを話していただきました。そして、なぜ、上手く出来たのかについては、普段から困窮者支援をしているのでそのノウハウが活かせたということ。また、何より、この活動に参加したスタッフ(元ホームレスの人達)が、被災者から“ありがとう”という感謝の言葉をもらって感動し、イキイキして働いているという話をしていただきました。渡邉さんのところでも「布団乾燥事業」で仮設住宅を回り支援をされるそうです。
私達もこのような話を聞く事で、被災地で頑張っている人がいるということ、まだ支援が必要とされているということを再認識しました。

【連絡事項】
・幹部研修の連絡
 日時/12月9日(金)18:30から
 場所/くらしの友・憩いの広場
 講師/倫理研究所法人アドバイザー 宮井ヱイ子様
 テーマ/愛和
・横北の忘年会の連絡
 12月17日(土)午後6時から
 場所:綱島の“とおりゃんせ103”
 会費:3,000円
 プレゼント交換をしますので、各自、プレゼントをお持ち下さい。
 申し込み:甲斐さんまで
・しきなみ短歌会からの連絡
 12月度の投稿作品をまだ提出していない方は至急提出してください。
・平成24年決意発表のお願い
 平成24年初回のモーニングセミナーは新年式となり、決意発表をしていただきます。
 10日と17日に記入用紙を配布しますので、準備をお願いします。
・本日の出席者は34社36名でした。

【次回のご案内】
 日 時 12月10日(土)6時30分~
 講 師 倫理研究所 法人アドバイザー 宮井ヱイ子 様
 講 話 成就への道

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。
(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

2011年11月29日火曜日

第704回 経営者モーニングセミナー 平成23年11月26日


【会長挨拶】右城信裕 副会長
皆さん、おはようございます。最近はチョッと元気が無くてモーニングセミナーを休みがちで、仕事の方も元気が無かったのですが、先日ある方に、とにかくモーニングセミナーに出ておいでよ。きっと良い事があると思って出てくればと勧められました。確かに、振り返ってみると、雨が降っていてチョッと嫌だなと思っていても、行って見たら思わぬ人に会えたり、いい話が聞けたりすることがあるなと思って出て来ました。
ところで、いつもここに立ちますと本の紹介をしていますが、先日、たまたま本屋で手にした「ぼくのいい本こういう本」という本を見ました。私は結構本を読んでいますが、そこに取り上げられている本は、ほとんど知らない本でビックリしました。調べてみたら、今まで関心を持たなかった本も多くそれぞれ素晴しい本が紹介してありました。著者は“暮らしの手帖”の編集長をされている松浦弥太郎氏です。興味のある方は読んで見てください。

【講 師】神奈川県倫理法人会会長 二階 正 様
【テーマ】家庭に愛を
【講話概要】
本日は、神奈川県倫理法人会の二階会長に「家庭に愛を」というテーマでお話ししていただきました。
初めに、栞の11条にある“たらいの水の例話”は二宮尊徳の“湯舟の教え”から来ているという事や本当の“たらいの教え”は箸でタライの水を繰り返して回していると、いつかはたらいの水が回るということで、諦めないでやり続けることの大切さを教えているとエピソードを話していただきました。
本題である「家庭に愛を」は、研究所が今年からスローガンに掲げた言葉ですが、なぜ加えられたのかについて話していただきました。いろいろな経営者を指導してみると、商売不振の会社の原因に、夫婦が上手くいっていないことが多い。だから、会社を上手くやっていくためには夫婦が仲良くしていないといけない。家庭に愛がないとダメだということで追加されたみたいです。
また、モーニングセミナーは何か身に付ける場所ではなく、我を捨てて素直になる場所であるということ。そして、倫理指導は傲慢、我がまま、勝手気ままなどの気付きを指導してもらえる場であること。などを話していただきました。ところどころでユーモアを入れていただき、楽しく勉強をさせていただきました。例えば、“男のロマンは、女の我慢”など。

【トピックス】
食事の後、二階会長から神奈川県倫理法人会の方針についてお話していただきました。
話の中で、今年度は2128社を目標にしているので、各単会はそれぞれの目標を達成して欲しいと檄を飛ばされ、また、事務局統合についての横北の考え方をヒアリングされました。この件は、事務局の浜田さんにとっても単会にとっても良くなるようにしていきましょう。と締めくくっていただきました。

【連絡事項】
・イブニング交流会の報告
 第4回イブニング交流会は10名(ゲスト3名)の方に参加していただきました。
 次回は1月19日を予定していますので、都合の付く方は参加をお願いします。
・しきなみ短歌会からの連絡
 12月度の投稿作品は、今月末までに提出してください。
・横北の忘年会の連絡
 日時:12月17日(土)午後6時から
 場所:光田さんが経営しておられる綱島の“とおりゃんせ103”
 会費:3,000円/プレゼント交換をしますので、各自、プレゼントをお持ち下さい。
 申し込み:甲斐さんまで
・来月(12月度)の役割は次の通りですので、よろしくお願いします。
 進行/田中幹事
 朝の挨拶/堀幹事
 誓いの言葉/太田幹事
 連絡事項/友添副事務長
 ホワイトボード板書/久木田会員
・本日の出席者は29社30名でした。

【次回のご案内】
 日 時 12月3日(土)6時30分~
 講 師 NPOふれんでぃ理事長 渡邉二朗 様
 講 話 元ホームレスが被災地を救う

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。
(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

2011年11月21日月曜日

第703回 経営者モーニングセミナー 平成23年11月19日


【会長挨拶】川島 明 相談役
おはようございます。倫理研究所では9月から新しい方針を出しています。どんな方針かというと、「魂に響く実践、普及に挑む!」だそうです。栞にも「一生涯たましいを打ち込んだ仕事をしないとだめだ」と書いてあります。そこで、電子辞書で“魂”を調べてみました。魂とは“人の肉体に宿り、生命を保ち、働きを司る物”と書いてありました。
理事長は“心に響く実践”は誰にでも分かるが軽く見えるので、“魂に響く実践”にされたのではないでしょうか。理事長はまとめとして「魂が抜け落ちると人間生活は薄っぺらになってしまう。我々日常の生活において、心の表層だけでなく魂に訴える様な感動を求めているのではないだろうか。魂の存在を前提にする時、人生は厚みも深く増してくる。そして、その時、魂はリアルな存在としてはっきり立ち上がる。へんけんを発して内なる魂と心神に向き合う勇気を持ちたい」と言ってます。
話は変わりますが、今日は倫友の松村さんと“魂のイキイキ倶楽部”でそば打ちしてきます。

【会員スピーチ】 岩谷学園粋生倶楽部代表 岩谷ゆり子 様
【テーマ】“シニアにもやさしい学びと交流サロン”とは
【スピーチ概要】
本日は、岩谷学園粋生倶楽部代表の岩谷様に会員スピーチとしてお話ししていただきました。初めに、自己紹介として3代横浜育ちの浜ッ子であることや二人のお子さんを育てられた事などを話していただきました。
その後、ご主人が経営しておられる岩谷学園のお話しとして、初めは川崎でそろばん塾としてスターとされたこと、その後、川崎簿記専門学校になり、横浜簿記専門学校になり、現在はテクノビジネス専門学校になったことを話していただきました。そして、現在は岩谷学園として、経理ビジネスや情報ビジネスの他に、保育事業や幼児教育事業を初めてとし、外国人の方を対象にした“日本語科”や発達障害の方向けの“高等専修学校”なども手がけておられるそうです。
それから、理事長は“イワヤ”さんですが、学園の名称は“イワタニ”学園だそうです。なぜ、こうなったのかというエピソードもお話ししていただきました。
このような中で、講師の岩谷さんは、自らの企画で“粋生倶楽部”を立ち上げて、その代表をしておられます。この倶楽部は、これから高齢化社会を迎え「孤独」になる人が増えてくる。また、「主人在宅ストレス症候群」でストレスを抱える奥様が増えてくるなどで、生きがいを失う方が増えるので、そのような方々にいろいろな活動に参加してもらってイキイキして欲しいと願って作られ、現在、その仕組み作りに挑戦しておられます。これからも社会貢献の一貫としても頑張っていただきたいと思います。

【連絡事項】
・イブニング交流会の連絡
 11月24日19:00から第4回イブニング交流会を行います。
 新しい倫理の学びの場にしていきますので、参加をお願いします。
 参加費は食事代として1500円、ゲストの方は無料です。
・二階会長とのミーティングの連絡
 11月26日のモーニングセミナーの食事の後、二階会長と懇談をしますので、都合の付く方は参加をお願いします。
・忘年会の連絡
 12月17日に横北の忘年会を予定しています。
 場所は、光田さんが経営しておられる綱島の“とおりゃんせ”です。
 詳しいことは改めて連絡します。
・本日の出席者は32社34名でした。

【次回のご案内】
 日 時 11月26日(土)6時30分~
 講 師 神奈川県倫理法人会会長 二階 正 様
 講 話 家庭に愛を

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。
(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

2011年11月14日月曜日

第702回 経営者モーニングセミナー 平成23年11月12日


【会長挨拶】天野公史 副会長
皆さん、おはようございます。今日は、これが終わってから留学生と記念植樹の予定があるのでこんなラフな格好をしています。
それとここに(背中)サインがあります。これは昨日、八重樫選手がチャンピオンになったお祝いの会があったので、大橋ジムの大橋会長と八重樫選手にサインをしてもらいました。八重樫選手の体重は57㎏だそうですが、試合の前3週間で体重を8㎏絞るそうです。これが試合より辛いそうですが、計量が終わると5㎏戻すそうです。練習は大変だけど試合は楽しいそうです。それから具志堅さんの防衛回数が13回だから八重樫さんのテーマは“14”にしてくださいとお願いしました。12月31日にタイトルマッチがありますので、応援をお願いします。
それから、先日、第29回ゴルフコンペがありましたので優勝者を発表します。優勝は堀さんで、準優勝は甲斐さんでした(パチパチ)。横北で頑張っている女性のワンツーフィニッシュでした。次回は30回の記念大会になりますので、多くの方の参加をお願いします。

【講 話】 行政書士みなと国際事務所所長 宮本 哲也 様
【テーマ】 「シーマンシップ」部下指導と躾
【講話概要】
本日は、行政書士みなと国際事務所の宮本様に「シーマンシップ 部下指導と躾」というテーマでお話ししていただきました。
初めに、行政書士のお仕事として、ビザの手続きについて話していただきました。最近、外国人を雇いたいという依頼が増えて来ているそうです。そこで、外国人が持っているパスポートやビザが本物か偽物かを調べて欲しいという依頼があるそうです。見分ける方法は簡単で、ブラックライトをいう光を当てると本物は、本物である事がわかる文字や模様が浮かび上がるそうです。
後半は、宮本さんが32歳まで海上自衛官だったということで、隊員の指導や躾である「シーマンシップ」について話していただきました。シーマンシップというのは、「船乗りとして必要な資質」、だそうで、若い自衛官に「スマートで、目先が利いて、几帳面で、負けじ魂」を植えつけるそうです。
具体的に、
・いつでも確実、迅速に行動できるように準備を怠らない“出船精神”
・定刻の5分前には準備を終え、定刻と同時に作業を始められる状態にしようとする“5分前精神”
・常に自分の置かれている立場を自覚する“艦位は常に明確に”
・諸外国に出かけることがあるので、“礼儀正しく、敬礼は厳格であれ”
など、ビジネスの世界でも通じる教えを紹介していただきました。
最後に、海上自衛隊の入隊時の訓練の一部を紹介したビデオを見せていただきました。
想像を絶する厳しい訓練に、皆さん驚かれました。自らの命を守り、仲間の命を守り、日本を守るために必要な訓練であり、また、私達の日常の安全は、このような厳しい訓練を受けて日本を守ってくれている方がいるからだと改めて感じました。

【トピックス】
今回はゲストとして沼津倫理法人会から稲毛様ご家族に参加していただきました。
当会初めてのお子様のご参加でした。一番下のお子さんは何と生後3ヶ月だそうです。そして、びっくりしたのは、小さなお子さんが十七ケ条の斉唱を暗記していた事です。後で聞いたら毎日おばあさんと自宅で斉唱しているそうです。

【連絡事項】
・レクレーション委員会からの報告
 11月10日のゴルフコンペには24名の方に参加していただきました。
 次回は30回大会になりますので、ご参加をお願いします。
・秋津・しきなみの連絡
 次回の練習日は、来週の19日です。ゲストも大歓迎ですのでご参加下さい。
・役員会の報告
 忘年会の日程が12月17日に決まりました。
 詳しいことは、後日連絡します。
・本日の出席者は26社29名でした。

【次回のご案内】
日 時 11月19日(土)6時30分~
会員スピーチ 岩谷学園粋生倶楽部代表 岩谷ゆり子 様

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。
(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

2011年11月7日月曜日

第701回 経営者モーニングセミナー 平成23年11月5日


【会長挨拶】岩谷武博 相談役
皆さん、おはようございます。
先週の700回記念モーニングは良かったですね。その前のイブニングセミナーも良かったです。野球で言えば2打席連続ホームランみたいなものです。横北にはステータスがあるなと感じました。
ところで、今日は何の日かご存知ですか。実は、鶴見にある曹洞宗総持寺が能登から鶴見に移転して来たのがちょうど100年前(1911年)の11月5日だそうです。曹洞宗には2つの大本山があり、一つは福井の永平寺、もう一つが鶴見の総持寺です。なぜ、このようなことになっているのかと言うと、まだメジャーじゃなかったころの永平寺は地方の一お寺だったみたいですが、頭の良かった4世の螢山禅師が能登にあるお寺を総持寺と改名し、後醍醐天皇に認められる活動をしたことで曹洞宗が一気に広まったみたいです。その後、火災に遭い、より広めるために鶴見に移転したそうです。結局、分家が本家を上回るようになったから、総持寺も大本山になったみたいです。

【講 話】 倫理研究所法人アドバイザー 徳留忠敬 様
【テーマ】 人生は“信”によってなる!
【講話概要】
本日は、倫理研究所法人アドバイザーの徳留様に「人生は“信”によってなる!」というテーマでお話ししていただきました。
冒頭、企業全体の約75%が赤字企業だけど、年商10億円以上の会社の80%は黒字であり、3億円以下の企業の80%が赤字だそうです。その原因は、大企業のトップは、経営者でありマネージャーであるが、中小企業のトップはプレーイングマネージャで、問題を先送りし、目標を持たないで経営をしているからだと聞きました。そして、今までのように部下に教える、指示を出すというやり方は通用しない。これからは人の話を聴き、考えさせて行動させる“コーティング”というやり方に切り替えないと上手くやっていけないと本質を突いた話しをしていただきました。
この後、テーマである「人生は“信”によってなる!」についてお話していただきました。
「信」は信頼であり、“約束を守る事”“正直である事”“任せる事”、そして、信念は、目標を持ちそれを書いて貼り、不退転の決意であると公にする事。そして、それを毎日眺める事が大事であると話していただきました。最後に、「結果」は行動の結果であり、「その行動」は自らが無意識の内に選択しているのだと。だから、「信」を確立して無意識に正しい選択をすべきであると締めくくっていただきました。
また、食事の時に、利き脳(右脳・左脳)の見分け方についても話していただき、楽しい時間が過ごせました。

【連絡事項】
・幹部研修の報告
 6名の方に参加していただき、「心に太陽をかかげよ」というテーマで勉強をしました。
 次回は12月9日です。ご参加をお願いします。
・広報委員会からの連絡
 北かもめを発行しますので原稿をお願いします。
 テーマは「積み重ね」で、一人3行位で結構です。できれば2週間以内にお願いします。
・朝礼委員会からの連絡
 11月19日(土)18:00~20:00 かながわ県民センターで朝礼研修会を行ないます。
 活力朝礼で業績アップ!社員同伴でご参加ください。参加費は無料です。
・役員会の連絡
 12日食事の後、役員会をしますので、幹事以上の方のご出席をお願いします。
・本日の出席者は31社33名でした。

【次回のご案内】
日 時 11月12日(土)6時30分~
講 師 行政書士みなと国際事務所所長 宮本 哲也 様
講 話 「シーマンシップ」部下指導と躾

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。
(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

2011年10月31日月曜日

第700回 経営者モーニングセミナー 平成23年10月29日


【会長挨拶】山岸久美 会長
おはようございます。700回記念モーニングセミナーにお越しいただきありがとうございます。横北は横浜市から分封して17年になります。
私は倫理法人会に入会していなければ、相当人生が違っていたと思います。今では、倫理の仲間は無視できない存在です。当然、倫理の会長もしていませんし、林市長との出会いもありませんでした。多分、小さな範囲の中でモソモソしていたのではないかと思います。
自分が変わった印象としては、人間は誰でも自分は正しいと思っていますが、都合の悪い自分は引っ込んで、都合のいい自分しか出てきません。そんな中、栞の6条(子は親の心を実演する名優である)と12条(得るは捨つるにあり)は目からウロコで実感し、自分の人生が大きく変わりました。
そして、倫理運動は丸山敏雄創始者が今の時代を先見され、3代に亘って続けられていますが、本当の意味が伝わらず普及ということばかりが先行しています。しかし、丸山創始者が力を入れていた「短歌」と「書道」を勉強し、島田先生を初めてとして教えていただくにつれ、創始者の思いが分かり、10万社にする意義も理解できるようになりました。最近、新しい自分を見つけ、変わってきた事を感じるようになりました。
本日は、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

【講 話】 作家 神渡良平 様
【テーマ】 東日本大震災がもたらしたもの
【講話概要】
本日は、横浜市北倫理法人会の700回記念特別モーニングセミナーとして、作家の神渡良平様に「東日本大震災がもたらしたもの」というテーマでお話ししていただきました。
初めにダスキン創業者である鈴木清一氏が世界一のワックスメーカーのジョンソン社に会社を乗っ取られた時の不屈の精神についてお話していただきました。かねてより師事していた一燈園の西田天香さんに相談に行ったら「天はあなたの中の甘えを削ぎ落とすために、今度の出来事を仕組まれたのではないでしょうか。今度のことは天があなたに課した"行"だと思いなさい。誰も恨んじゃいけません」と助言され、気持ちに区切りを付け、再起された話しをしていただきました。
次に手足のないニック・ブイヂチさんのビデオを流していただきました。このビデオでは彼が絶望と戦いながら生きることの意義を見つけ、人生つまづいたり転んだりするけど立ち上がらないといけない、諦めたらいけないと若者に訴えているビデオでした。
また、神渡講師自らが脳梗塞で倒れた時のリハビリの話しもしていただきました。
そして、本日のテーマである「東日本大震災がもたらしたもの」ということで、多くの方が亡くなり、悲しい出来事ではあるが、この人達は新しい日本を作るために命を捧げられた。だから、私たちは新しい日本を作らないといけない。新しい日本を作る事が使命であり、この東日本大震災は、私達を今一度原点に引き戻してくれたのではないでしょうか。と締めくくっていただきました。

【連絡事項】
・しきなみ短歌会からのお知らせ
 来月の作品は、31日までに松原さんまで提出をお願いします。
・イブニング交流会の報告
 8名の方に参加していただきました。次回は新企画を考えていますので、多くの方の参加をお願いします。
・幹部研修のお知らせ
 11月4日(金)18:30からグレイスホテルで幹部研修を行います。
 講師を囲んで歓談もできますので、一人でも多くの方のご参加をお願いします。
・来月(11月度)の役割は次の通りですので、よろしくお願いします。
 進行/松原幹事
 朝の挨拶/小川幹事
 誓いの言葉/園部幹事
 連絡事項/石井事務長
 ホワイトボード板書/生山幹事
・本日の出席者は86社99名でした。

【次回のご案内】
日 時 11月5日(土)6時30分~
講 師 (社)倫理研究所法人アドバイザー 徳留忠敬 様
講 話 人生は“信”によってなる!

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。
(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

2011年10月23日日曜日

第699回 経営者モーニングセミナー 平成23年10月22日


【会長挨拶】 石河世津子 監査
おはようございます。先日のコニタンの講演はいかがでしたでしょうか。集まりがあまり良くありませんでしたので、企画された方は気をもまれたことと思います。でもお帰りになる時、皆さん笑顔と感動、涙で一杯でした。ご自分が経験された事をお話しされたので、一つ一つが心に響いたのだと思います。
そして、私はこの2週間で色々なことを経験させて頂きました。一つは、先日の講演会、もう一つは“なでしこジャパン”の佐々木監督を中心にボランティアの関係で岩手に行き、監督のお話をお聞きしました。監督はなぜ優勝したのか分析をしてみたそうです。それは選手の心を掴むことが出来たからだそうです。実はこの人の心を掴む訓練は、以前勤めていた会社で未払いの取立てをしていた時、払っていただくために相手の人の心を掴む、読む訓練をされたそうです。
それから、帰国した時に選手達が物凄いフラッシュを浴びたので人生が変わったそうです。だから選手に変わらないようにしないといけないと話しているそうです。その後、11日間のお休みを頂いてエーゲ海に行ってきました。昨日は石津謙介さんの生誕100周年のお祝いの会に行ってきました。これらの事は、別の機会にご紹介したいと思います。以上で会長挨拶を終わります。

【講 話】 (社)倫理研究所法人局法人アドバイザー 秋田源子郎 様
【テーマ】 経営と恩・愛
【講話概要】
本日は、倫理研究所法人アドバイザーの秋田様に「経営と恩・愛」というテーマで講話していただきました。一般に企業経営といえば、資本の調達と運用により企業に利益、利潤をもたらすものと考えられますが、恩・愛の心なき経営は長期的には必ず衰退するとお話しいただきました。具体的には、企業を取り巻く利害関係者である取引先(顧客・購買先・借入先など)、従業員、社会国家などに“恩と愛”を持って接しなければ企業経営は上手くいかないということでした。
次に、恩意識には、低次の恩意識、中次の恩意識、高次の恩意識の3つがあるというお話しをしていただきました。①低次の恩意識とは、困った時に何かをしてもらった時などに、誰もが持つ感謝の気持ちだそうです。②中次の恩意識は、親・兄弟・友人などから受ける愛顧に対する感謝の情念ですが、やや意識が薄くなっているそうです。③高次の恩意識とは、太陽、空気、水などの当たり前にあるものに対する感謝の気持ちですが、ほとんどの方が意識をしていないそうです。我々は倫理の勉強を通して、この“中次”や“高次”の恩意識を持つようにしたいものです。このことが企業経営にも良い影響を及ぼすとお話ししていただきました。

【連絡事項】
・イブニングセミナーの報告
 10月20日に行いましたイブニングセミナーには86名の方に参加していただきました。
 殆んどの方が感動されたみたいです。ありがとうございました。
・幹部研修の報告
 昨日の幹部研修は6名の方に参加していただき、「物を味方につける」というテーマで勉強をしました。
 次回は、11月4日で「心に太陽をかかげよ」というテーマです。ご参加をお願いします。
・イブニング交流会のご案内
 10月27日(木)18時30分から新横浜いこいの広場で行います。
 若い方にお声掛けをしますが、どなたでも参加できますのでご参加をお願いします。
・700回記念モーニングセミナーのお知らせ
 10月29日(土)700回記念モーニングセミナーとなりますので、役員の方は、一人以上の方をお誘いして参加してください。
 動員目標は100名です。
 講師:作家 神渡良平 氏
 テーマ:東日本大震災がもたらしたもの
・本日の出席者は24社24名でした。

【次回のご案内】
日 時 10月29日(土)6時30分~
講 師 作家 神渡良平 様
講 話 東日本大震災がもたらしたもの
※ 700回記念特別モーニングセミナー

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。
(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

2011年10月17日月曜日

第698回 経営者モーニングセミナー 平成23年10月15日


 【会長挨拶】常念隆章 相談役
おはようございます。皆さんは横浜の歌をご存知ですか。
横浜には、いしだあゆみさんの“ブルーライトヨコハマ”や“港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ”“よこはま・たそがれ”などいろいろあります。 これは横浜市歌です。この歌はリズムがあり、初めは2拍子ですが、途中から4拍子になります。(ここで歌っていただきました パチパチ)
この歌は横浜港の開港50周年を記念して作られたそうです。作詞した人は、森林太郎(森鴎外)氏、作曲は南能衛(よしえ)氏だそうです。横浜市の小学校を出た人は皆歌えます。入学式や卒業式などでは必ず歌われています。
難しい言葉が使われていますが、この前、横浜市の林市長が内容を説明されていました。
意味は、『日本には港がたくさんあるが、横浜に勝るものはないでしょう。昔は貧しい漁村でしたが、今は多くの船が停泊しています。これからも高価なものを扱う立派な貿易港になるでしょう』だそうです。100年前に今の横浜のことを見事に言い当てています。すごい歌ですね。皆さん、勉強になりましたか。

【会員スピーチ】 夢工房だいあん(株)板井  啓 様
本日は、会員スピーチとして“夢工房だいあん”の板井様にお話をしていただきました。冒頭、スピーチが不慣れだと前置きされましたが、上手にお話されました。 板井さんは、昭和51年、宮崎で生まれ、現在35歳だそうです。時々、坂井さん、酒井さんに間違われることがあるそうです。 宮崎が嫌いでこちらに来たそうですが、最近はマスコミで宮崎が取り上げられると嬉しいそうです。食べ物もいまだに関東の味には馴染めず、関西の味付けが好きだそうです。また、学校は、お父さんの転勤の関係で計8回の転校をしたそうですが、そのお陰で、新しい環境に馴染むのが苦にならなくなったそうです。 “夢工房だいあん”は、不動産と建築の会社ですが、普通の会社と大きく違うところはイベントが大好きな会社で、今では年に2回地域に根づいた“だいあん祭り”をしているそうです。 倫理法人会に入るきっかけは、色々あるみたいですが決め手は、年下の川井さんの会員スピーチを聞いて感化されたみたいです。これからも日常聞けないお話しが聞け、気づきがもらえる勉強会なので続けるそうです。

【会員スピーチ】 (株)グリーンズ  片塩  肇 様
本日の二人目は、グリーンズの片塩様にお話していただきました。会社は老人ホームと外溝やブロック塀などの土木建築業をしているそうです。今はお父さんが老人ホーム、片塩さんが専務取締役として土木建築を担当されています。 片塩さんは、昭和49年生まれだそうです。学校はお父さんの都合で、藤沢、横浜、静岡周辺で20回転校をされたそうですが、今こうして頑張れているので転校も良かったのではないかと思っているそうです。高校を卒業して現場監督の仕事をしたそうですが給料が安かったので、塗装の職人の道に入り独立し25人位の職人を使ったこともあるそうです。その後、スカウトされてアドバイザーとして海外に行って指導をしたこともあるそうです。今から10年くらい前にお父さんが手伝ってくれということで、今のグーンズという会社に入り、初めは老人ホームの厨房を担当されたそうですが、土木を担当していた責任者が倒れたので、急遽、土木建築の方を担当することになったそうです。営業のことは何も知らなかったそうですが、ワカバヤシさんとの取引で、営業ということが分かってきたそうです。できたら、また厨房の仕事がしたいそうです。

【連絡事項】
・役員会の報告
 倫理研究所は公益法人改革に関連して、「公益社団」を目指していましたが「一般社団」を指向することになったそうです。
 11月18日に松下政経塾との交流会を計画しているそうです。
 11月26日のモーニングセミナーには県の二階会長が来られます。
 食事の後、皆さんと懇談したい そうですので、都合の付く方はよろしくお願いします。
 来年の2月には黒岩神奈川県知事の講演会を計画するそうです。
 来年の3月2日は女性委員会でイベントを計画するそうです。
 倫理研究所のホームページに「丸山敏雄ウエブ」を開設したそうです。
 http://maruyamatoshio.com/
・イブニングセミナーのお知らせ
 10月20日(木)18時30分から俳優の小西博之氏をお迎えしてイブニングセミナーがあります。
 役員の方は、一人以上の方をお誘いして参加してください。
 テーマ:“生きている喜び”末期ガンからの生還
・幹部研修のお知らせ
 10月21日(金)18時30分から
 場所はグレイスホテル
 どなたでも参加できますので、モーニングセミナーに参加できない方は、是非、参加してください。
・700回記念モーニングセミナーのお知らせ
 10月29日(土)700回記念モーニングセミナーとなりますので、役員の方は、一人以上の方をお誘いして参加してください。
 講師:作家 神渡良平 氏
 テーマ:東日本大震災がもたらしたもの
・会員スピーチされた方へのお花について
 贈呈するお花は、田中英子幹事に季節のお花を使って準備していただいています。
 次回からは、きちんと皆さんの前で贈呈したいと思います。
・本日の出席者は30社31名でした。

【次回のご案内】
日 時 10月22日(土)6時30分~
講 師 (社)倫理研究所法人局法人アドバイザー 秋田源子郎 様
講 話 経営と恩・愛

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。
(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

2011年10月3日月曜日

第697回 経営者モーニングセミナー 平成23年10月1日


 【会長挨拶】山岸久美 会長
皆さんおはようございます。先日、林 横浜市長の講演会が無事に、成功裏に終わりました。倫理法人会の皆さんの協力なしでは考えられません。チケットはほとんど完売しましたが、天候が悪かったので、来られない方もおられましたが、1000人の会場がほぼ埋まりました。林市長の話は、以前、モーニングセミナーでお話していただいた内容と重なりましたが、初めて聞くこともたくさんあり、皆さんから良かったと言っていただきました。後半のレジェンドのコンサートも予想以上に盛り上がり、皆さんに喜んでいただきました。市長を立てた演出もあり、市長にも楽しんでいただきました。今回の講演会で、市長に一番喜んでいただけた事、出演していただいたレジェンドにも喜んでいただけた事、準備してくれたスタッフが喜んでくれた事、そして、会場に来てくれた方々に喜んでいただけた事が、疲れ果てた我が老体を癒してくれました。ありがとうございました。

【講 話】 未来クラブ(株)代表取締役 金子 充 様
【テーマ】 「シンパイスルナ ナントカナル!」3万部作戦
【講話概要】
今回は、滝口長太郎氏と一緒に倫理法人会を立ち上げられた 金子様にテーマである“シンパイスルナ ナントカナル!3万部作戦”ではなく、体験談を講話していただきました。冒頭、滝口氏と倫理法人会の枠組みを作った時の話しとして、立ち上げる時の倫理研究所の対応や会長や専任幹事という体制、開始時刻の決め方、会場選びなどの苦労話しをしていただきました。倫理法人会は一般の実践部からスタートしたので、一番最初の倫理法人会は“船橋実践部倫理法人会”という名称だったそうです。次に「シンパイスルナ ナントカナル!」という本を出版した時のお話しをしていただきました。無名の人が本を出版する時は、本の帯に有名な人に推薦文を書いてもらうといいということなので、野田佳彦氏にお願いし、衆議院議員という肩書きで書いていただいたそうですが、出版の日に民主党の代表になられたそうです。本は出版する事は簡単だが、売る事が大変だと言っておられました。そして、ご自身の事として、32歳で独立し、57歳で大学に入学し、経営コンサルタントをされたそうですが、MBAの資格を持たないとダメだという事で66歳で大学院に入学され今年卒業されたそうです。
何事も気が付いた時が始める時。人生、遅いということはない。70歳代に人生のスポットライトが当たるような生き方をしたいと話しておられました。最後に、過ぎた事を「ハッピー」と思えている人は、今も「ハッピー」で、多分これからも「ハッピー」だと思うとお話していただきました。これは、前向きな人は何事も「ハッピー」だと思えるのだと思いました。そして、金子さんのバイタリティに驚嘆してしまいました。

【連絡事項】
・次回のモーニングセミナーのお知らせ
 来週は、連休のため休会です。次回は、10月15日です。
・役員会の連絡
 次回10月15日のモーニングセミナーの後、定例役員会があります。
 役員の方は出席をお願いします。
・秋津書道、しきなみ短歌のお知らせ
 次回10月15日のモーニングセミナーの後、練習日となっています。
 短歌を出していない方は、10月3日までに松原さんに提出してください。
 ※最近、しきなみ短歌会の関係者に作品などを掲載しないかというお誘いの電話などがある
   そうです。詐欺商法ですので、惑わされないようにお願いします。
・イブニングセミナーのお知らせ
 10月20日(木)18時30分から俳優の小西博之氏をお迎えしてイブニングセミナーがあります。
 役員の方は、一人以上の方をお誘いして参加してください。
 テーマ:“生きている喜び”末期ガンからの生還
 会費:3000円(講演のみ)、5000円(講演+食事)
・700回記念モーニングセミナーのお知らせ
 10月29日(土)700回記念モーニングセミナーとなりますので、役員の方は、一人以上の方を
 お誘いして参加してください。
 講師:作家 神渡良平 氏
 テーマ:東日本大震災がもたらしたもの
 セミナー費:無料、朝食:希望者のみ1500円
・レクレーション委員会のお知らせ(秋の横北ふれあいゴルフコンペ)
 日程 11月10日(水)
 場所 太平洋ゴルフ市原コース(0436-88-3311)
 申し込みは甲斐さん(FAX045-945-1063)まで
・事務局から
 “会員のしおり”が出来ましたので、皆さんの会社に郵送させていただきました。
 プリンタの調子が良くなかったので、少し鮮明でないところがありますが、浜田さんに頑張って
 作っていただきましたので、連絡を取ることがあったら、お礼を言ってあげてください。
・本日の出席者は36社37名でした。

【次回のご案内】
日 時 10月15日(土)6時30分~
会員スピーチ ・夢工房だいあん(株)板井  啓 様
         ・(株)グリーンズ  片塩  肇 様

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。
(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

2011年9月20日火曜日

第696回 経営者モーニングセミナー 平成23年9月17日


 【辞令交付】 山岸久美 会長
9月9日の辞令交付式に出席できなかった役員の方々(川島さん、冨田さん、岩井さん、月山さん、はかりやさん、小川さん)に、山岸会長から今年度の辞令が交付されました。
本日までにお渡しできなかった方には、事務局より郵送で送付させていただきます。

【会長挨拶】 川島 明 相談役
おはようございます。前会長の岩谷さんの一番好きな人物は誰ですか・・。小松さんは誰ですか・・。実は、全国47都道府県の会長に“一番好きな人物は”というアンケートがありました。普通だと松下幸之助とか京セラの稲盛さん、中村天風さんを挙げますが、神奈川県の二階会長は、“私の女房”と答えていました。凄いですね。多分、丸山敏雄創始者が夫婦道を書いて66年になることを意識されたのかなと思いました。ところで、安倍内閣は“仲良し内閣”、菅内閣は“騎兵隊内閣”と言われたそうですが、横北は“幼稚園なかよし内閣”のように思えます。以前の会長は仲良くしようということでやってきましたが、これからは、基本を崩さないで、朗らかに、喜んで、仲良く、素直な法人会、誰もが朝、行ってみようかなと思える法人会にしてください。

【会員スピーチ】 神奈川県議会議員 むなかた富次郎 様 
昨年度入会していただきました宗像富次郎様に横北に入るきっかけと県会議員になったいきさつをお話していただきました。宗像さんは大学卒業後、建築関係の会社に勤められたそうですが、約25年間は市役所や県庁に出向し、街作りや再開発の仕事をされたそうです。そこで公務員の裏の世界を見過ぎ、このままでは、世の中は良くならないと考えて、政治家を目指されたという事です。
話しは変わりますが、宗像さんが横北に入会されたきっかけは、元県会長の長嶋さんだということです。宗像さんは、若いころからサーフィンをされており、日本サーフィン連盟の会長をされていた長嶋さんと出会い、今でも長嶋さんを尊敬し、交流があるそうです。この度、神奈川県議会議員に立候補するということになったら、倫理を勉強したらどうかという勧めがあり、横北に入会されたそうです。50歳だそうですが、若さとやる気を感じさせる議員さんです。日本を良くするために頑張ってください。

【会員スピーチ】 エイアイジースター生命保険(株)松井 寛 様 
昨年度入会していただきました松井 寛様に、現在のお仕事に就くまでのお話をしていただきました。
松井さんのお父さんは船乗りだったので、小さい頃から船乗りになりたかったそうですが、視力が良くなかったから船乗りを諦めて、世界を飛び回る事が出来る商社(明治屋)に入社されたそうです。しかし、担当した仕事はアメリカ製の部品や機械装置を船会社に販売する仕事だったそうでが、現場の仕事が好きだったので、お客様と一緒に汗を流したそうです。その後、下水処理場の仕事や道路工事、ゼネコンの仕事もされたそうです。いつも現場主義でお客様と一緒に仕事をしたので多くのお客様と信頼関係が出来、今の自分の仕事を支えてくれているそうです。これからも「人間、やれば出来る」ということで頑張るそうです。

【連絡事項】
・イブニングセミナーの件
 日時:10月20日(木)18時30分から
 会場:新横浜グレイスホテル
 講師:俳優 小西博之氏
 テーマ:“生きている喜び”末期ガンからの生還
 会費:3000円(講演のみ)、5000円(講演+食事)
 ※新しい方を誘ってください。100名以上の動員を予定しています。
・次回のモーニングセミナーのお知らせ
 来週は、連休のため、休会です。次回は、10月1日ですので、よろしくお願いします。
・イブニング交流会のお知らせ
 10月27日に第2回のイブニング交流会を予定しています。
 若い方に倫理法人会を知っていただく会ですので、よい方がいたらお声掛けをお願いします。
 また、みなさんにも参加をお願いします。追って連絡させていただきます。
・レクレーション委員会のお知らせ
 秋の横北ふれあいゴルフコンペの詳細が決まりました。
 日程 11月10日(水)
 場所 太平洋ゴルフ市原コース(0436-88-3311)
 集合時間 8:50 / スタート時間 9:27
 会費 5,000円 / プレー費・昼食費は各自負担
 申し込みは甲斐さん(FAX045-945-1063)まで
・来月(10月度)の役割は次の通りですので、よろしくお願いします。
 進行/荻原幹事
 朝の挨拶/高橋幹事
 誓いの言葉/板井幹事
 連絡事項/冨田副専任幹事
 ホワイトボード板書/田中幹事
・本日の出席者は31社32名でした。

【次回のご案内】
 日 時 10月1日(土)6時30分~
 講 師 未来クラブ(株)代表取締役 金子 充 様
 テーマ 「シンパイスルナ ナントカナル!」3万部作戦

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。
(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

2011年9月12日月曜日

第695回 経営者モーニングセミナー 平成23年9月10日


 【辞令交付】小松俊一 神奈川県倫理法人会相談役
9月9日の辞令交付式に出席できなかった役員の方々に、神奈川県倫理法人会の小松俊一相談役から、辞令が交付されました。






【会長挨拶】山岸久美 会長
昨日は全国一斉に役員辞令交付式があり、横北からは20名以上の方に出席していただきました。知らない内に幹事になった方もおられると思いますが、出来る事で協力してください。
私がちょうど去年の今頃、ここに立った時は、開き直った気持ちでしたが、県の方針に「ステータスのあるモーニングセミナーを」と言うのがありましたので、プライドの持てるモーニングセミナーにしようとやってきました。そして、一年やって気がついたことは、本当に横北の会員さんは絆が強いなと感じました。私は何も出来なかったのですが、皆さんがごく自然に自分の役割をしてくれましたので、すごく温かいと思いましたし、会長をして良かったと思っています。
昨日の辞令交付の際も、2列に並んだ会はありませんでしたし、秋津やしきなみが神奈川県で横北だけだというのを見てもステータスを感じ、誇らしく思えました。今年度もステータスあるモーニングセミナーになるように頑張ります。また、昨年度の会員数は短期会員を含めて達成していますが、今年度は正規会員で達成しようと思いますので、よろしくお願いします。

【平成24年度方針説明】 丸山修市 専任幹事
丸山専任幹事から、別途配布した次の資料について説明がありました。(配布資料参照)
①平成24年度横浜市北倫理法人会活動計画書
 年度末普及目標“107社”とし、正会員で達成させる。
 若手経営者の集いを開催し、声掛けをする。
 モーニングセミナーの動員目標を40社40名とする。
 ウエルカムデーなどを企画し積極的に呼びかけ、歓迎してお迎えする。
 その他、年間の活動予定説明。
②平成24年度役員リストの説明
③平成24年度役割分担表の説明(一部掲載ミスがありましたので、訂正します)

【役員抱負】 
・天野副会長/山岸会長の抱負と事業計画書を拝見して、今年度は良い年度になるなと感じました。
 改めて、「役を知り、役に徹し、役を超えない」ということで山岸会長を補佐する事を誓います。
・石井事務長/会の運営を支える役割であると自覚して、会長と専任幹事を支えていきます。
 また、モーニングセミナーやイベントがスムースに出来るように頑張ります。
・友添副事務長/不慣れですが、若手にどんどん参加していただけるように頑張りますので、皆さんの協力をお願い
 します。
・常念相談役/岩谷さんが会長の時、相談役になり支えて来ましたが、今の山岸会長は岩谷相談役が支えています。
 私は山岸会長を支えている岩谷相談役を支えて頑張ります。
・岩谷相談役/昨年は山岸会長を支えるお役とブログを担当しました。今年度も目立たないように山岸会長を支えたい
 と思います。また、ブログも皆さんに見ていただけるように頑張ります。コメントもよろしくお願いします。
・石河監査/今年も監査というお役をいただきましたので、根本監査と一緒に頑張らせていただきます。
・根本監査/私も「役を知り、役を超えない」で頑張ります。
・高橋秋津チーフ/ワカバヤシ様で第三土曜日に練習しています。横北の会員は各賞に入賞しています。
 秋津書道は自分の文字を自分の思いで書くことを目標にしています。後、5名ほど会員を募集していますので、参加
 をお待ちしています。
・松原しきなみチーフ/気軽の57577の言葉遊びをしませんか。月一回、歌会をしています。勉強会に参加できない方
 は添削で勉強できます。
 10歳のお子さんの短歌 「薪を割る 斧を握った 父の手が 優しく強く とても大きい」です。
 私が今作った短歌 「おおらかな 会長支える 会友が ホットなハートで 実力揃い」です。
・堀しきなみ副チーフ/松原チーフがいない時は、私が原稿をお預かりしますのでよろしくお願いします。
・天野普及委員長/今年度は、単月会員ではなく一緒に汗をかく仲間が107社になるよう頑張りますので、各役員の
 方も一人1社のご紹介をお願いします。
・石井研修委員長/幹部研修では、創始者を知る勉強をしています。幹部研修への参加人数が少ないので、積極的
 に声掛けをし、10名以上で勉強できるようにしたいと思います。誰でも参加できますので、是非参加してください。
・藤井朝礼委員長/知らない間に幹事になった一人ですが、与えられた事はシッカリやって、自分自身の学びにもし
 ていきたいと思います。
・今野広報委員長/今年度も北かもめを担当します。モーニングセミナーに来たくなるような北かもめ、“倫理って凄い”
 ということが伝わるような北かもめにしていきたいと思います。
・堀モーニングセミナー委員長/今年度はモーニングセミナー委員に徹することになりました。荻原副委員長も早起き
 して一緒に頑張ってくれると言ってくれていますので、一緒に頑張ります。
・石河女性委員長/横北は女性が輝いています。藤塚さんも副委員長を意識していただいています。二人で頑張って、
 県とタイアップして行こうと思います。
・川井青年委員長/具体的に何をして良いのか分かりませんが、若い世代の方との交流を通して行きたいと思います。

【県相談役挨拶】小松俊一 神奈川県倫理法人会相談役 
おはようございます。昨年は一年間お世話になりました。神奈川県倫理法人会もまとまってきたなと思っています。今年度から、研究所からの辞令は一人1枚になりました。これは、一役を徹してやって欲しいという考え方からだと思います。
それと、県の会長をしていて思ったことですが、横北は非常にまとまってはいますが、県から見ていると協力的ではないな。勝手にやっているなと感じました。山岸会長になってから、だいぶ良くなりましたが、もう少し、県と繫がって活動をして欲しいと思います。今、神奈川県では、女性委員会と広報委員会が凄いです。横北からは参加されていないのでわからないと思いますが、広報は日本で一番だと思っています。特に中央の方が頑張ってくれて、職業別の繫がりを作っていこうとしています。是非、横北ももっと県と繫がって活動をし、素晴しい法人会にしてください。

【連絡事項】
・平成24年度辞令交付式の報告
 9月9日の辞令交付式に21名の方に出席していただきました。
 今年度、役員に任命された方は、会の運営、よろしくお願いします。
・イブニング交流会のお知らせ
 9月15日(木)の18:30から2回目のイブニング交流会を行います。
 倫理法人会を知っていただきたい若い方に声をかけて交流会をします。
 実行委員長は石井事務長です。
・役員会のお知らせ
 9月度の定例役員会は、9月17日の朝食後に行いますので、役員の方は参加をお願いします。
・秋津書道会、しきなみ短歌会のお知らせ
 9月17日の朝食後、ワカバヤシ様会議室で秋津書道としきなみ短歌の練習をします。
・レクレーション委員会のお知らせ
 秋の横北ふれあいゴルフコンペの詳細が決まりました。
 日程 11月10日(水)
 場所 太平洋ゴルフ市原コース(0436-88-3311)
 集合時間 8:50 / スタート時間 9:27
 会費 5,000円 / プレー費・昼食費は各自負担
 申し込みは甲斐さん(FAX045-945-1063)まで
・だいあん㈱様からのお知らせ
 横北でもお世話になった安部さんの「偲ぶ会」のご案内をいただきました。
 チラシを配布しますので、参加される方は、だいあんの小原様宛にご連絡をお願いします。
・事務局からのお知らせ
 事務局から送付した郵便物で、料金不足と言う事で徴収された会社様があります。誠に申し訳ありませんが、送料は会で負担しますので、負担された会社は申し出てください。
 また、本日配布した資料に不備がありましたので、訂正して“会員のしおり”に掲載させて頂きます。
・本日の出席者は31社33名でした。

【次回のご案内】
 日 時 9月17日(土)6時30分~
 講 師 県議会議員 むなかた富次郎 様
      エイアイジースター生命保険(株)松井 寛 様
 講 話 会員スピーチ

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。
(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

2011年9月5日月曜日

第694回 経営者モーニングセミナー 平成23年9月4日


【会長挨拶】 天野公史 副会長
皆さん、おはようございます。今日はお詫びからしなければいけません。今日は大雨と風でモーニングセミナーを休む口実ができたのに、風だけになり太陽も出てきて申し訳ありませんでした。
このように意外なことがありますが、もっと意外な事は、以前は、純喫茶「道」「伯爵」などが沢山あり、待ち合わせなど、いろんな便利さを買っていましたが、最近はほとんど見かけなくなりました。
ドトールコーヒーにやられたのかなと思いましたが、本当は携帯電話にやられたのではないかと思います。待ち合わせの必要が無い、時間を潰す必要が無くなったからだと思います。文明が発達する事はいいのですが、楽しかったことまで潰してしまったなと、思っています。また、年度が今日から変わり、山岸会長はやる気満々です。野田さんと一緒に安定した政権が一日も長く続くように頑張っていただきたいと思います。私もスタッフの一員としてバックアップしていきますので、よろしくお願いします。

【講 話】 (社)倫理研究所 企画室研究員 内田靖士 様
【テーマ】 明るい心で、明るい出会いを
【講話概要】
今回は、倫理研究所の内田研究員に“明るい心で、明るい出会いを”というテーマで講話していただきました。初めに自己紹介をしていただき、内田様は、熊本生まれで、現在、28歳だそうです。お父さんは普及事業部の内田文朗部長だそうです。職場では、内田部長を上司として机を並べてお仕事をされているそうです。
次に、今日9月3日は、倫理運動が始まった日で、倫理研究所の創立記念日だそうです。そして、創始者が、“家庭が良くなれば世の中が良くなる”として「夫婦道」を書き始めた日であると説明して頂きました。
次に、今日のテーマである“明るい心で、明るい出会いを”ですが、第8条の一節を解説しながら話して頂きました。「心が変われば」→「表情(人相)、言葉(口ぐせ)、態度(人柄)、姿勢(健康)が変わり」→「五感が変わる」ということを、富士研修所での「新世頒布」の体験を通してお話して頂きました。はじめは、“簡単だ、面白そうだ”と思ってやったけど、思うようにできず、悪い態度や口ぐせが出るようになったそうですが、先輩のアドバイスや真剣に話を聞いてくれた人との出会いがきっかけで、自分を変わり、1冊目と4冊目を頒布した時の話を楽しく、ユーモアを交えて話して頂きました。
最後に旅行会社の高橋さんのお話をしていただきました。高橋さんは、中国での沙漠緑化隊の旅行のお世話をされているそうです。昨日の幹部研修のテーマにもなりますが、「よい結果は準備しだい」を具体的な実例を挙げてお話していただきました。
まさに、「明るい心で」生活していれば、必ず「明るい出会い」があるということを感じさせていただきました。

【入会式】 
入会者 ㈱アソシエ・インターナショナル 和田恵理子 様
紹介者 松原幹事
東京で保育事業をされています。この度、横浜市都筑区ふれあいの丘に認可保育園を出されるそうです。皆さん、よろしくお願いします。





 

【連絡事項】
・幹部研修の報告
 「よい結果は準備しだい」というテーマで勉強しました。
 8人の方に参加していただきました。
 次回は、10月21日です。
・広報委員会からのお知らせ
 北かもめ“58号”ができました。
 今回は「出会い」というテーマで原稿、ありがとうございました。
・平成24年度辞令交付式の案内
 今年度、役員に任命された方に辞令が交付されますので、辞令交付式に参加してください。
 日時:9月9日 16:30集合、17:00予行演習、17:30開始
 会場:新横浜国際ホテル南館
 備考:バッチの着用のこと
・次回のモーニングセミナーのお知らせ
 9月10日のモーニングセミナーは、平成24年度方針発表です。
 正副3役、監査、チーフ、委員長、相談役には今年度の方針を発表していただきます。
・イブニング交流会のお知らせ
 9月15日の18:30から2回目のイブニング交流会を行います。
 倫理法人会を知っていただきたい方に声をかけて交流会をします。
 実行委員長は石井事務長です。
・役員会のお知らせ
 9月度の定例役員会は、9月17日の朝食後に行いますので、役員の方は参加をお願いします。
・レクレーション委員会のお知らせ
 秋の横北ふれあいゴルフコンペの日程が11月10日に決まりました。
 詳細は、改めてご連絡します。
・事務局からのお知らせ
 平成24年度の実践手帳が出来ましたので、希望者の方は、事務長まで申し出てください。
 革張りは1200円、ビニール張りは400円です。
・本日の出席者は34社34名でした。

【次回のご案内】
 日 時 9月10日(土)6時30分~
 テーマ 平成24年度方針発表です。

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。
(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

2011年8月29日月曜日

第693回 経営者モーニングセミナー 平成23年8月27日


【会長挨拶】 山岸久美 会長
おはようございます。去年の今頃はどうなるのか。会長が務まるのかと心配しましたが、まわりの人が固めてくれたので、やってこれました。とりあえず、モーニングセミナーに出ることと月一回の会長会だけは絶対出ようと決めました。
普及については、お陰様で106社達成しましたが、正会員は99社でした。来年度は天野さんのような忙しい方でも安心してできるように、正会員107社にするように頑張ります。県の方は小松会長が神奈川県ではじめて1766社を達成されました。実は、そういう小松さんに感化され頑張りました。
そして、丸山敏雄の素晴らしさをもっと知りたいと思うようになりました。講師に左右されないでしっかり勉強しようと思います。今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

【講 話】 (社)倫理研究所法人局法人アドバイザー 三上忠男 様
【テーマ】 感謝の心が人生を変える
【講話概要】
今回は、銀座で広告業をされている三上法人アドバイザーに“感謝の心が人生を変える”というテーマで講話していただきました。三上さんと当会の荻原幹事が30年来の友達だと聞いて皆さんビックリしました。
はじめに、「聞く」は右から左に抜けていくから、心から笑顔で頷きなから「聴く」ことが大事であると話していただきました。
次に、倫理法人会に入った時の話をしていただきました。16年前に誘われて草加市倫理法人会に行った時、万人幸福の栞の第三条「運命自招」を聞いてビックリしたそうです。その時までは、自分の人生の運命は決まっていると思っていたけど、運命も境遇も自分が作るのだと聞いてビックリしたそうです。
生まれた環境(性別、国、地域、両親など)は変えられない宿命だけど、運命は変えることができる。そして、その運命を変えることが出来るのは、ただ一言「ハイ」だそうです。「ハイ」は「拝」で全てを受け入れるということだと話していただき、この「ハイ」の実践として、難しい仕事を「ハイやらせてもらいます」と言ってやり遂げた時の話と、奥様の言われること全てに「ハイ」と言うようになってから夫婦関係が良くなったという話をしていただきました。
次に、尊敬する先輩から「お墓参りしてますか」と言われたので、仏壇を作り両親の写真を毎日拝むようになったそうです。そうしたら気持ちがいいことに気づいたそうです。そうだったらということで、今では奥さんの両親、兄弟、今までお世話になった方々も含めて100人位の方を感謝の気持ちで拝んでいるそうです。そして、亡きお母さんが話しておられた「天知る、地知る、我を知る」についてお話されました。
最後に、白隠禅師の地獄と極楽の話しと人間は一人だと本能で生きれるが、二人以上だとルールが必要であり、それが理性であり、それが倫理であると、わかりやすくお話していただきました。

【入会式】 
入会者 ㈱グリーンズ 片塩ニ三彦 様
紹介者 天野副会長
会社は茅ヶ崎にあり、お父さんは福祉関係のお仕事をされていますが、片塩さんは外構工事や土木工事の部門を担当されています。お住まいは保土ヶ谷だそうです。
皆さん、よろしくお願いします。




【連絡事項】
・しきなみ短歌会からのお知らせ
 来月の提出は、松原チーフに提出をお願いします。
・幹部研修の報告
 今回は「雨を喜ぶ」というテーマを14人の方に参加していただき勉強しました。
 今年度、幹部研修は9回実施し、半数弱の役員の方に参加していただきました。
 来年度はもう少し、多くの方の参加をお願いします。
 次の方が皆勤、精勤されました。
 松沢さん、岩谷さん、石井さん、常念さん、石河さん、久木田さんの6名です。
 次回9月2日は、タスクフォース様の会議室で行います。会場が変わりますので注意してください。
・モーニングセミナー委員会から
 次の方が皆勤されました。
 田中さん、高橋さん、石井さんの3名です。
・平成24年度辞令交付式の案内
 来年度、役員に任命される方に辞令が交付されます。都合をつけて出席をお願いします。
 日時:9月9日(金)16:30集合、17:00予行演習、17:30開始、20:45懇親会終了
 場所:開始新横浜国際ホテル南館
 参加費:会負担につき無料
・事務局からのお知らせ
 現在、来年度の「会員のしおり」を作っていますが、配布は9月後半になります。
・来月の役割分担について
 進行/生山幹事
 朝の挨拶/川井幹事
 誓いの言葉/松井会員
 連絡事項/丸山専任幹事
 板書/高橋幹事
・本日の出席者は36社36名でした。

【次回のご案内】
日 時 9月3日(土)6時30分~
講 師 (社)倫理研究所 企画室研究員 内田靖士 様
講 話 明るい心で、明るい出会いを

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。
(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)