2011年5月16日月曜日

第680回 経営者モーニングセミナー 平成23年5月14日


【会長挨拶】 山岸久美 会長
皆さん、おはようございます。会場が広くなったので少し大きい声で話します。
6月のモーニングセミナーのスピーカーを紹介して欲しいと言われたので、林横浜市長にお願いしてしまいました。少しでも多くの方に参加して欲しいと思います。県でやったらどうかという意見もありましたが、時間がないので、横浜地区(Aブロック)でやる事にしました。
林市長は倫理法人会の存在をあまりご存知ないので、朝6時30分からこんなに多くの人が集まって勉強会をしていることも知ってもらいたいです。
普段は、一人で来られる方もご家族や社員の方を誘って参加してください。また、若い方にも聞いてもらいたいので、今野さん、青年部にも声を掛けてください。200人以上の規模でやりたいと思いますので、他の法人会などへの声掛けもよろしくお願いします。


【講 話】(有)ヒューマンヘルス研究所所長 阪口 由美子 様
【テーマ】 幸せパワーを高める心身の処方箋
【講話概要】
今回は、ヒューマンヘルス研究所所長の阪口様に「幸せパワーを高める心身の処方箋」と題してお話しをしていただきました。実は、阪口様には3月12日にお願いしていましたが、震災の翌日ということで延期していただきました。
阪口様は20代の頃、現代医学では治せない病気を治される4人の師匠に出会ったそうです。師匠は「人間は神様が作った最高傑作でサムシンググレイトである」と言われ、本来なら病気などしないはずなのに、なぜ病気をするのか調べたそうです。その結果、どんな病気も「食・息・心・身」の4つのことを本来あるべき状態に戻せば治るということに気が付いたそうです。その例として、元NHKの川竹文雄さんが末期がんを克服された時のことを話していただきました。
次に心と体のことを話していただきました。心がプラスのことを考えている時は、体は柔らかくなり、マイナスのことを考えている時は、体は硬くなるそうです。そして、心は変化しやすいけれど、体はどちらかというとマイナスの状況で固定されてしまい、簡単に改善する事が難しいそうです。心や体や病んでいる人、疲れている人を癒す時は、体に触れ合う事が一番いい方法だそうです。特に、背中を擦ったり、ハグして背中を擦ってあげるといいみたいです。
今回の講話で出ました“職・息・心・身”については、阪口様が出版されている『職・息・心・身』の法則』に詳しく書かれていますので、興味のある方は読んで見てください。

【入会式】むなかた富次郎様/紹介者は長嶋徹様 
むなかた様は、神奈川県議会議員をされています。サーフィン連名の理事もしておられます。サーフィンの大先輩である県の長嶋相談役に紹介をしていただきました。皆さん、よろしくお願いします。








【連絡事項】
・幹部研修のお知らせ
 5月20日18:30からグレイスホテルで幹部研修があります。どなたでも参加できますので、出席をお願いします。
・定例役員会のお知らせ
 今後、定例役員会は第3週に行います。5月度は21日に行いますので役員の方は出席をお願いします。
・活力朝礼研修のお知らせ
 5月21日に神奈川県倫理法人会主催の活力朝礼の研修会が藤沢産業センターで行われます。
 都合のつく方は出席をお願いします。
・広報委員会からのお願い
 次回の北かもめのお題は、“これってミニ体験”ですので、原稿をお願いします。
 横北のPRにもなりますので、積極的に投稿をお願いします。なお、原稿は6月4日までにお願いします。
・ゴルフコンペのお知らせ
 日程が6月9日に決定しました。
 一人でも多くの方のご参加をお願いします。初めての方の参加も大歓迎です。
・モーニングセミナーのお知らせ
 6月11日のモーニングセミナーは横浜市長の林文子様に講話していただくことになりました。
 Aブロック合同の特別モーニングセミナーにしました。
 250人くらいの方の動員を考えていますので、一人でも多くの方に声掛けしていただきますようにお願いします。
・東日本大震災の義援金について
 横浜市北倫理法人会でも義援金をお願いし、532,000円の義援金が集まりました。
 神奈川倫理法人会を通して日本赤十字にお渡しします。
 なお、山岸会長から500,000円のご寄付いただきましたので、この場でご報告させていただきます。
・しきなみ短歌会からのお知らせ
 今月号の機関誌に横浜北法人支苑が紹介されています。見てください。
 次回の短歌のお題は“岸”です。今月末までに松原チーフに提出してください。
・本日の出席者は40社40名でした。

【次回のご案内】
日 時 5月21日(土)6時30分~
講 師(社)倫理研究所 首都圏副方面長 松本光司 様
講 話 変化が表われる時

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。

(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

7 件のコメント :

  1. 岩谷さん、ブログありがとうございます。

    阪口さんのお話は大変面白かったですね。従兄弟に聞かせてやりたかったです。

    「がんの患者学研究会」のHPに行って見ました。

    http://www.naotta.net/

    とても大きなサイトで、やっていることの説明や、質問への回答など、とても短時間では読みきれません。

    また、検索をかけたときに、こんな記事も見つけました。
    阪口さんの話とも一致します。

    http://hon42.com/iryou/kou3.html

    わたしたちは、もっともっといろいろ知る必要がありますね。

    万人幸福の栞、第七条を改めて読んでみましょう。


    阪口さん、ありがとうございました。

    返信削除
  2. 右城さんから投稿コメントが行方不明になったと連絡がありましたので捜索しました。見つかったのでアップさせていただきました。このブログのコメント投稿は時々行方不明になる事がありますが、おかしいなと思った時は、連絡をお願いします。探してアップします。
    ところで、阪口さんは明るい方ですね。お話も良かったですね。海外では、男性同士がハグする場面が良くあります。理由がわかったような気がします。でも私たちには難しいですね。

    返信削除
  3. ブログありがとうございます。 阪口さんありがとうございました、そしてご紹介の松沢さんありがとうございます。
     しきなみで久々に島田先生がいらしてお勉強でした、島田先生は丸を多く書いてくれますね、やる気がでますね。

    返信削除
  4. 阪口先生はまるでNHKのアナウンサーみたいに話すのが上手でしたね、立て板に水というのは、まさに阪口さんにぴったりな、、、ではないかとおもいました。

    連れ合いが疲れているようなときはハグして背中を手のひらで擦ってあげると良いとのこと、今度機会があれば我が家でもやってみようかな、、、でもいきなりやると、『あんた何やってるの、いいかげんにしてよ!年を考えら!』いわれそう  やれやれ

    返信削除
  5. 岩谷さん、いつもありがとうございます。

    阪口さんのお声は聞き心地がいいですねぇ♪

    返信削除
  6. 生山 智己2011年5月20日 7:10

    素晴らしいパフォーマンスでした。

    返信削除
  7. 遅くなりました。。。

    ブログアップありがとうございます。

    秋津、しきなみは久しぶりに島田先生でした。堀さんと同じ感想です。島田先生は◎をつけてくださっていいですね~!

    ほんとにやる気でますね~!

    また、島田先生に来ていただきたいと想いました。

    返信削除