2013年2月4日月曜日

第752回 経営者モーニングセミナー 平成25年2月2日



【会長挨拶】 丸山修市 副会長
おはようございます。今日は数字を大切にしましょうという話をします。
ドリンクでタウリン1000mgと聞くと多そうに感じ、効能があるように感じますが、1gだと思うと僅かだと思ってしまいます。ということなので、数字を比較して見るということは大事です。
例えば、最近、少子高齢化ということで人口が減ってます。昨年亡くなった方は120万人で、生まれてきた人は100万人だそうです。そうすると年間20万人減っていますので、毎年都市が一つ消えていくということになりますが、パーセントで表現すれば0.17%です。そう考えれば市場規模はそんなに縮小しません。
ここに新聞紙があります。厚さ0.1ミリです。これを26回折るとどの位の高さになると思いますか。よく倍々ゲームというのがありますが、10乗で1000倍になり、26乗だと6000メートルになり富士山の2倍の高さになります。このように数字は常識で考えることと、計算してみるとでは大きく変わりますので関心を持ってみてください。

【講 師】宇宙航空研究開発機構(JAXA)教授 阪本成一 
【テーマ】宇宙への挑戦
本日は宇宙航空研究開発機構・宇宙科学研究所の阪本成一教授に「宇宙への挑戦」と題して“小惑星探査機はやぶさ”についてお話して頂きました。
「はやぶさ」は2003年5月9日に内之浦から打ち上げられ、小惑星イトカワを探索し、7年の歳月をかけて2010年6月13日にオーストラリアの砂漠に帰還し、世界をアッと言わせました。
この「はやぶさ」の計画は、ほとんどの技術が“世界初”や“世界新”に挑戦する技術だったので100点満点で500点を狙うという難しい挑戦だったそうです。
そして、NASAと比べると予算が厳しく、簡単に諦めることができなかったので、トラブルで交信が途切れても諦めないで7年間も追い続けた話、また、その時の気持ちは日本テレビでやっている「はじめてのおつかい」の親の気持ちだったと話して頂きました。
また、成功の裏には、①ロケットの技術、②超高速で飛ぶ探査機の技術、③1万度でも耐えれる特殊なカプセルの技術、④安全に帰還させるパラシュートの技術などの技術のリレーがあったという話、最後はやはり神頼みだということで岡山にある「中和神社」にお願いに行った話も聞かせていただきました。
この快挙は「はやぶさ/HAYABUSA」をはじめとして4本の映画で紹介されているそうです。
最後に、なぜ成功したのかについて次のように話して頂きました。
それは、NASAより優れていたからではなく、
①みんなが大胆に挑戦したから
②みんなが仕事を愛していたから
③みんなに根性があったから
④みんなができない理由を羅列するのではなく、どうしたら出来るかを皆で考えたから
⑤みんなの意見を聞き、良いものを採用する風土があったから
⑥サブシステムのリーダーが技術を完全に理解していたから
であると話して頂き、これらのことは、私たちがプロジェクトを推進する上でも共通していますので、大いに参考になりました。


これからも日本の技術が宇宙開発の一翼を担うために頑張っていただきたいと思います。

【入会式】
本日は3社の方の入会式をさせていただきました。
(特非)フレンデイ 渡辺様
(株)一象 菊地様
(株)アメニティ  山戸様(代理:鳥巣様)
これからよろしくお願いいたします。




【誕生月お花のプレゼント】
2月が誕生月の会員に副会長からお花をプレゼントして頂きました。
なお、今月が誕生月の方は次の方です。
左から渡邉様、小松様、光田様、久木田様、根本様、堀様(丸山副会長)





【バレンタインチョコ プレゼント】
少し早いですが、本日参加された男性会員に横北の女性陣から気持ちのこもったチョコレートがプレゼントされました。







【連絡事項】
・幹部研修のお知らせ
2月15日(金)グレイスホテルで18:30から幹部研修があります。
今回は、「純粋倫理の特質」というテーマで勉強します。
どなたでも参加できます。
・横浜市北倫理法人会役員会のお知らせ
2月16日のモーニングセミナーの後、役員会があります。
幹事以上の役員は出席をお願いします。
・秋津書道会、しきなみ短歌会勉強会のお知らせ
2月16日のモーニングセミナーの後の役員会の後、ワカバヤシ様の会議室で練習をします。会員はご参加ください。
なお、しきなみの作品は2月6日までに石井お世話役まで提出してください。
・横北経営塾の連絡
2月21日の経営塾を開催します。
多くの方のご参加をお願いします。
・本日の出席者は4344名でした。

【次回のご案内】
 日 時 2月16日(土)6時30分~
 講 師 社団法人倫理研究所法人局 小山久雄 法人スーパーバイザ
テーマ バカでもいいから、人に好かれろ
※次回2月9日はお休みです。

【コメント】
コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
※コメントの書き方
①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
③名前に自分の名前を入力してください。
④URLは記入しないで、“次へ”をクリックしてください。
⑤“コメントを投稿”ボタンをクリックしてください。
(一回のクリックで投稿できないので投稿できるまで何度かクリックしてください)

11 件のコメント :

  1. 研究者らしからぬパフォーマンスで驚き。
    でもだからこそ果たせた偉業か。

    返信削除
  2. 日本の最先端の技術をあのように楽しく話していただくと子供たちは科学に興味を持つのではないでしょうか。私達、大人も引き込まれてしまいました。「はやぶさ2」でも頑張ってください。

    丸山さんの数字のマジックもビジネストークのヒントになりました。ありがとうございました。

    バレンタインのチョコ、美味しかったです。横北の女性のきめ細かさがチョコレートに入ってました。

    返信削除
  3. 岩谷さん、いつもありがとうございます。

    今回のJAXAの坂本教授は、研究者でありながらパホーマーですね!

    楽しく判りやすい説明でした。「はやぶさ」の映画が三社で制作されて」いたのですね~。

    改めて映画を見てみたくなりました。

    返信削除
  4. 岩谷さん相変わらずまとめの天才ですね。有難うございます。
    普段『ハヤブサ』なんて知識の外でしたが、日本にもこんなにもすごい人達がいる事を再認識し誇りに思いました。坂本講師のやんちゃな顔丸出しのパフォーマンスで語られた宇宙の話は分かり易く、感動しました。 成功に秘訣が『できない理由を羅列するのではなく、どうしたら出来るかを皆で考えたから』
    というのが説得力がありました。

    返信削除
  5.  岩谷さん、ご苦労様です。坂本教授の講話、楽しく興味深くてあっという間に終わってしまった感じで した。
     「はやぶさ」の凄さ、研究者の血と汗の努力すご~~い。岩谷さんも書いてくださった6項目、私も思わ ずメモしてしまいました。丸山さん、数字に弱い私ですがコツコツ積み上げることの大切さを教えていただきました。ありがとう。

    返信削除
  6. おはようございます。聞きたかった・・・残念。

    返信削除
  7. 天野会長 体調はいかがですか?お大事になさってください。
    ジャクサ坂本様のお話 身近に 研究の方法や成功の秘訣 等々 易しい言葉でお話してくださって ありがとうございます。 次の計画も進んでいるそうです。興味を持って応援したいと思います。
    ご紹介くださって 丸山副会長 ありがとうございます。

    返信削除
  8. はやぶさの歴史を端折ってお話いただきましたが
    良くわかりました。

    中和で行き詰ったときの神頼みには笑っちゃいました
    坂本さまありがとうございました。

    天野会長!インフルエンザ?

    返信削除
  9. 石井 康裕2013年2月6日 22:23

    岩谷さん、いつもありがとうございます。
    阪本先生は本当は難しい話をわかりやすく説明いただいてとてもよかったです。
    でも何で3年経ってから帰ってきたのでしょうか?

    返信削除
  10. 丸山 修市2013年2月7日 19:35

    岩谷さん
    いつもブログ更新ありがとうございます。
    阪本先生のお話良かったですね。

    日本の科学者・技術者の素晴らしさを改めて皆さんに知っていただき、嬉しく思いました。
    「出来ない理由を並べるのではなく、できる方法を考える」とても素晴らしい事だと思います。

    阪本先生ありがとうございました。

    返信削除
  11. 岩谷さん
    いつもブログの更新ありがとうございます。
    ウェブモーニングセミナー会員が増えますね(笑)

    阪本先生!!宇宙って男子なら一度は夢見る所ですよね~。
    お話も私にも良く解る説明のされ方で本当に楽しかったです。
    機会があればもっとお話聴きたいです!!

    返信削除