2015年4月19日日曜日

横浜市北倫理法人会 第842回 経営者モーニングセミナー 平成27年4月18日

【受付風景】


【会長挨拶】 松原慶子 副会長
先週は、体調を崩してお休みしましたが、皆さんが前向きな気持ちで参加され、今日も多くの方にご参加いただき、本当にありがとうございます。
昨日は能野先生の幹部研修があり、15名の方に出席していただきました。体験を交えたお話で、倫理は「順序と秩序」「福得一致」などの勉強をしました。そして、先生は病弱だったそうですが、倫理で健康になられたというお話は心に残りました。
能野先生は現在84歳だそうです。昨日、横から見たら首にしわがないので、ビックリしました。女性の年齢は首でわかると言われていますので、私は首にクリームを塗ってます。若くなれるなら改めてもっと真剣に倫理を勉強しようと思いました。
ところで、会員スピーチの方へのお花ですが、奇数月は田中さん、偶数月は私が用意しています。今日は先週、会員スピーチをしていただいた松尾様と桐ケ谷様に作ってきました。今回は寄せ植えの鉢で、ポットをそのまま寄せて作っていますので、植え替えなどがやり易いと思います。また、このようにして作ると予算も半分位でできました。(笑い!)
忙しい中での秋津書道やしきなみ短歌は心のリラックスになりますが、鉢の寄せ植えも心をリセットすることができますので、皆さんもやってみてください。一日のゴルフよりも簡単にリラックスできますので、ご紹介しました。

【会員三分間スピーチ】 森田 章 会員
皆さん、おはようございます。今日はちょっと重たい話をしますが、明るく話しますので、軽く聞いてください。
私は、防災の関係の仕事をしています。救急救命、応急手当に関わり、年に10回か20回位、訓練会場に呼ばれて消防署の方から指導を受けやっています。
さて、日常生活において、急に家族や歩いている人が倒れられた時、自分に何ができるのかわからないから、先ずは、救急車を呼ぼうとされ、呼べば何とかなると思われていますが、東京消防庁の調査では、10年くらい前は救急車は7分位で現場に着いたみたいですが、現在は12分かかっているみたいです。
実際には通報があってから出動しますので、通報までにどれくらいの時間がかかっているかが問題で、時間がかかっている場合が多いので、何もしなければ、救急車が来てもほとんど助かりません。だから、周りにいてくれている人が、手当てをしてくれること、人工呼吸をしてくれることが重要です。手当をすれば生存率が4倍に跳ね上がるそうです。怪我などは止血をすればいいですが、呼吸が止まってしまっている時は、周りの人が、この人を何とか助けたい、社員を助けたい、園児を助けたいと思って、真剣に人工呼吸をすることです。倒れている人がいたら、先ず、人工呼吸をし、それから救急車を呼んでください。

【講 話】 (一社)倫理研究所法人局法人アドバイザー 能野恵美子様
【テーマ】 愛和は繁栄のもと
本日は、倫理研究所法人局の能野恵美子法人アドバイザーに「愛和は繁栄のもと」と題して、自らの体験を通して話をしていただきました。
能野様は、昭和6年生まれで現在84歳だそうです。松原副会長がお話されたように、今は元気ハツラツですが、38年前は病弱で沢山の持病を持っておられたということなので、今日は、倫理を学んで元気になったという自らの体験を話していただきました。
病気は医者が治し、倫理は生活改善をするためのものということは知っていたが、行いが出来ていなかった。そして、家庭を良くするために、子供に対する「自愛」、親に対する「敬愛」、配偶者に対する「親愛」を心掛けていたが、すべての中心に必要な「真心」が無いという倫理指導を受けたそうです。
そして、倫理では「妻はにっこり“ハイ”の一言」を実践し、「夫はおおらかな“お客ぶり”」で無理を言わないようにと倫理指導を受けたそうです。その後、病気が再発し、手術をすることになったそうですが、不安で怖かったので倫理指導を受けたそうです。そこで、親に対して“詫び”をしていないと指摘されたので、真剣に詫び、詫びることで涙の洗浄をし、詫びることが親孝行であると気付き、清々しい気持ちになれたそうです。結果、手術も成功し、現在のように元気になることが出来き、素直な人間になれたとと話していただきました。
倫理は実践において完成し、実践なき倫理はないと実践の必要性を話していただき、最後に、「時代は倫理経営」の一節を読んでいただき、本日の講話を締めくくっていただきました。

【受付風景】
本日はこのメンバーで、皆様をおもてなしの心でお迎えしました。


【役員朝礼】
本日は、能野講師にも参加していただき、総勢16名の方で役員朝礼を行いました。
役員朝礼に出席すると気持ちが引き締まるスイッチが入ります。どなたでも出席できますので、6時までにお越しください。


【入会式】
本日は、宗像幹事の紹介で、佐藤佐代子様(左)が入会されました。
佐藤様は、朝日生命保険相互会社 横浜統括支社 武蔵小杉営業所の所長をされています。
皆さん、よろしくお願いいたします。


【会員スピーチプレゼント】
先週、会員スピーチをしていただいた、松尾様(右)と桐ケ谷様(左)にお礼の鉢植えを松原副会長から渡していただきました。


【スペシャルゲスト】
山岸会長のご紹介でお越しいただいた豊島区倫理法人会の大久保嘉英様です。
大久保様には6月27日に講話をお願いしています。


【定例役員会】
朝食の後、4月度の定例役員会を開催し、22名の役員に参加していただきました。
今回は、神奈川県倫理法人会の報告、各委員会の活動報告の後、今後の活動予定の確認をしました。


【朝食風景】
モーニングセミナーの後は、ホテルのレストラン ローザで歓談をしながら朝食会をし、会員同士の絆を強くしています。また、他会の方、初めての方から講話についての感想を話していただいてます。







【秋津書道会】
朝食の後、月一回の秋津書道としきなみ短歌の勉強会をしています。
今月度から鶴見倫理法人会の大場様が入会され、一緒に勉強をすることになりました。
写真は、大場様を紹介していただいた鶴見倫理法人会の磯ヶ谷相談役と入会していただいた大場様です。


【新横浜NOW】新横浜NOWは地元・新横浜を知っていただくために情報を発信しています。
今週は、チョッと変わったお店「キロンボ」を紹介します。新横浜は、ビジネスの街ですがスポーツやエンターテイメントを楽しむこともできる街でもあります。「キロンボ」は、クラブなのかショーパブなのか分類はわかりませんが、南米のダンサーの踊りサンバを楽しむことができます。お客様も「日本にもこんな店があるとは今まで知りませんでした。また、行きたいです」。と中々の評判です。ちょっと怪しげに見えますが、普通のお店です。たまには気分を変えるために利用して見てはいかがですか。場所は、横浜アリーナの近く(新横浜3-16-1)です。


【連絡事項】
・研修委員会からの報告
 4月17日18:30 からグレイスホテルで幹部研修があり、15名の方に出席していただきました。
 次回は、5月15日(金)です。どなたでも参加できますので、モーニングセミナーに参加しに
 くい人、倫理の基本を勉強したい方は、是非、参加してください。
・広報委員会からのお知らせ
 5月発行の北かもめのテーマは「私の一番大事なもの」です。200~400字の原稿をお願いします。
 原稿は、事務局へメールかFAXで提出をお願いします。
・レクレーション委員会からのお知らせ
 6月2日(火)第36回横北ふれ愛ゴルフコンペを行います。
 場所は東京湾カントリークラブ久保田コースで、8:30集合です。参加を希望される方は、レクレーション
 委員まで申し込みをお願いします。
・研修委員会からのお知らせ
 5月3日から5日に富士研の特別企画セミナーがあります。
 倫理運動のルーツをたどるというテーマで研修があります。希望者は研修委員にお声掛けをお願いします。
・家庭倫理の会からのお知らせ
 4月25日(土)13:30から関内ホールで、家庭倫理講演会があります。どなたでも参加できますので、
 都合の付く方はご参加をお願いします。
・県レクレーション委員会からのお知らせ
 5月17日(日)8:00から茅ヶ崎海岸で地引網が計画されています。
 参加費は大人3000円、子供500円です。希望者は県の事務局に申し込んでください。
・FAX返信のお願い
 事務局から返信付きのFAXが来ましたら、必ず返信をお願いします。担当の方への協力をお願いします。
・WiFiのご利用について
 グレイスホテル内で、WiFiが無料で利用できますので、希望者は友添専任幹事に申し出てください。
・駐車場の利用について
 グレイスホテルの駐車場が一杯の時は、高架下の有料駐車場を使って頂き、フロントで駐車券をもらって
 ください。
・本日の出席者は48社50名でした。

【次回のご案内】
 日 時 4月25日(土)6時30分~
 講 師 サウンドセラピスト Aika-橋本恵子様
 テーマ 阪神淡路大震災から20年生かされた歩み

【コメント】
 コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
 ※コメントの書き方
 ①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
 ②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
 ③名前に自分の名前を入力してください。
 ④URLは記入しないで、“次へ””公開”をクリックしてください。
 ⑤”私はロボットではありません”をチェックしてください。
 ⑥変な数字あるいは英字が表示された時は、同じ文字列を入力し、”確認””公開”をクリックしてください。

12 件のコメント :

  1. 岩谷相談役。いつもブログのアップありがとうございます。
    能野先生のお話で
    倫理は実践において完成し、実践なき倫理はない
    といただきました。
    以前もらった純粋倫理の実践を読み直してまずはそこから始めていきたいと思います。

    返信削除
  2. 能野講師の実践なき倫理は倫理ではないと言われ、自らの実践を振り返って見ました。
    自らを律するような実践は、ほとんどやっていないことに気がつきました。そして、詫びることをしていなかったので、お詫びの実践から始めたいと思います。
    佐藤さん、入会、おめでとうございます。これからよろしくお願いします。

    返信削除
  3. きゃー!キロンボですか〜
    楽しそうですね。
    近々広報委員会ですかね。(笑)

    返信削除
    返信
    1. 森谷委員長、コメントありがとうございます。
      新横浜にも、こんなお店がありますよと紹介しました。森谷さんの趣味に合うか?
      これからもブログを見てください。

      削除
    2. JONEN2015年4月22日 9:10

      キロンボ????????っん、、行ってみたい!

      削除
  4. 丸山 修市2015年4月20日 6:49

    岩谷相談役 早々のブログアップありがとうございます。
    松原副会長の挨拶はいつもながらの笑顔にプラスしてお花つくりのヒントまでのお話素敵でした。
    森田さんの3分間スピーチは、時間足らずでしたが、救急救命の話重要なことですね。
    能野先生は年齢を感じさせない、明瞭で元気の出る話でした。倫理実践の大切さを改めて確認しました。

    今回ご入会の佐藤さん、これから一緒に学んでいきましょう。よろしくお願いします。
    横北ももっともっと仲間つくりをしていきますので、皆様お誘いお願いいたします。

    返信削除
  5. 岩谷相談役ありがとうございます。能野先生の倫理に打ち込む姿勢素晴らしいですね。純粋な心で取り組まれていらっしゃるから健康で若々しいのですね。森田さんのお話も簡単ですが勇気のいることですね。ないことを祈りますが実践できるよう知識を増やしたいと思いました。

    返信削除
  6. 福永 安里2015年4月20日 11:15

    岩谷相談役いつもありがとうございます。欠席した時に読むブログは大変ありがたいです。能野先生は幹部研修でお話をお伺いしましたが、MSでも聞きたかったです。森田さんのお話も他人事ではないと思いました。来週は出席します。

    返信削除
  7. 岩谷さん、いつもありがとうございます。
    秋津、しきなみ に 鶴見倫理から、大場さんがご入会ありがとうございます。

    返信削除
  8. 防災のエピソード
    倫理は健康の元、愛和し心の改善を

    返信削除
  9. 毎回、モーニングセミナーの準備をしてくださる会友に感謝です。六時からの役員朝礼の前に、すべての会場の準備が整っています。参加者の人数がいつも、50人近いので大変なご苦労です。
    三か月に1回ぐらいまわってくる会長挨拶、とっても苦手ですが今回はお花に助けられていつもより緊張がとれていました。能野先生の体験からのお話、実感がありました。ありがとうございました。

    返信削除
  10. 研修委員長2015年4月22日 9:07

    コメントを入れるのがちょっと遅くなりすんません、極寒の地にいってました、やっ
    ぱり横浜(日本)はいいですね!
    能野先生には二日間に亘り有難うございました先生が言ってました『幹部研修会
    にこんな沢山の人が来てくれてうれしいです』、、、って!

    返信削除