2018年5月13日日曜日

横浜市北倫理法人会 第970回 経営者モーニングセミナー 平成30年5月12日

【会場風景】


【会長挨拶】 岩谷武博 相談役
皆さん、おはようございます。三週間ぶりですが、連休はいかが過ごされたでしたでしょうか。私は、1日は友添さんの見守り隊として、横須賀市倫理法人会のモーニングセミナーに行き、後半は娘が帰省したので、家族サービスをしました。
今日は、横北は「おもてなし」ができていると思っていましたが、他会の方から、横北はちょっと敷居が高いと言われましたので、今一度、おもてなしについて考えてみました。
「おもてなし」と言えば、四ツ谷倫理法人会を思い出し、赤木会長の講話を思い出します。四ツ谷倫理法人会のモーニングセミナーには80人前後の方が出席され、半数は他会の会員さんです。それは、四谷倫理法人会のおもてなしの結果だと思います。赤木会長が「おもてなしの極意」は「お迎え三歩、お見送り7歩」だと言ってました。お迎えする時は三歩前に歩み寄り、名前を言ってお礼の言葉を言い、お見送りする時は一緒にドアの所あるいはエレベータの所まで一緒に歩き、感謝の言葉を伝えることだそうです。(実演)
私達ももっともっと「おもてなし」の心を持って、素晴らしい横北を作っていきましょう。


【講師(会員スピーチ)】 ①廣田誠一 会員「倫理に出会って」
一人目のスピーチは会員の廣田様で、冒頭、生まれは埼玉県で、鳥取県で教師をし、今は横浜に愛着があるので、横浜で起業したと話していただきました。今回、県事務局から講話の依頼をメールで受け取って以来、眠れぬ夜を過ごしたそうです。以前は、鳥取県で体育の教員をし、「早く走りたい」という子どもたちの夢を叶えるために、現場で汗を流していたそうですが、管理職的な仕事や事務処理が増えてきたので、2020年の東京オリンピックが決まった時、一念発起して、スポーツ関係のコーチングで社会貢献すべく経営者になったそうです。しかし、起業して見て、教員時代は学校というブランドに守られていたのかということを痛感し、経営者の孤独を味わったので、経営者の勉強をするために倫理法人会に入会したそうです。栞の二条「苦難福門」、十二条「捨我得全」、十四条「心即太陽」が心に響いたそうです。
先日の基礎講座で、会員スピーチは倫理体験を発表する場だと教えられたが、まだ、倫理を実践している最中なので、結果は次の機会にお話したい、お客様の幸せに貢献するという自分の決意をみなさまと共有できたらうれしいと締めくくっていただきました。

【講師(会員スピーチ)】 ②村松紀美枝 会員「福祉の世界から見えてきたこと」
二人目のスピーチは会員の村松様で、昨年の夏頃はかりやさんに紹介され、11月に入会したこと、横浜共生会という社会福祉法人の責任者をしていることを話していただきました。
福祉の世界はここ35年間で大きく変わり、障がい者に対する理解も進み、「収容」という言葉が「入所」に、「措置」から「契約」に変わってきたそうですが、人の心の在り様はあまり変わっていないし、心のバリアーを取り除くのは難しいと話していただきました。皆さんは、家族に障がい者がいると大変だと思っていますが、そうではなく、親も一緒に成長することができ、沢山の気付きを得ることができると話していただきました。
そして、福祉の世界は特別ではなく原点は人を幸せにすることであると話していただき、一昨年、神奈川県のやまゆり園で大変痛ましい事件がありましたが、犯人は障がい者の心の声に気づかず、きちんと向き合ってこなかったのだと話していただきました。
マザーテレサは、「愛」の反対は「無関心」だとおっしゃっていました。無関心が無知になり、無知が無理解となる。福祉に無関心な人が多いが、もしかしたら自分が、家族がお世話になる日が来るかもしれません。ほんの少しでも関心を持っていただければ社会はかわっていくと締めくくっていただきました。

【会員スピーチのお礼】
講話(会員スピーチ)をしていただきました廣田様と村松様にお礼のお花をプレゼントさせていただきました。



-------------------- 以下、会場の様子 -------------------

【受付風景】
本日は、このメンバーで皆様をおもてなしの心でお迎えしました。



【モーニングセミナー朝礼】
本日は講師の方にも出席していただき、17名でモーニングセミナー朝礼を行いました。
モーニングセミナー朝礼は、皆様を“おもてなしの心でお迎えしましょう”という気持ちに切り替えるためにやっています。どなたでも参加できますので、6:00までにお越しください。


【普及拡大記念品贈呈】
会員普及に貢献していただきました、佐々木会長、山岸相談役、櫻井幹事、酒井会員に神奈川県倫理法人会普及拡大委員会から記念品が贈呈されました。



【朝食風景】
モーニングセミナーの後は、ホテルのレストラン ラガールで歓談をしながら朝食会をし、会員同士の絆を強くしています。また、他会の方、初めての方から講話についての感想を話していただきました。








【トピックス①】他会での講話
4月24日(火)山梨県つる倫理法人会のモーニングセミナーで丸山相談役が講話をされました。当日は佐々木会長と友添副会長が見守り隊として応援に駆けつけました。


会長の田中治夫様を囲んでの記念写真


【トピックス②】横北経営塾
・4月26日(木)新横浜グレイスホテルで、神奈川県倫理法人会相談役でヤオマサ㈱名誉会長の田嶋享様を講師に迎えて横北経営塾があり、16名の方が出席されました。




【トピックス③】他会での講話
・5月1日(火)友添副会長が横須賀市倫理法人会で講話をされ、当日は見守りたいの佐々木会長をはじめとする7名の見守り隊が応援に駆けつけました。


【トピックス④】横浜ビー・コルセアーズの応援
・5月12日(土)横浜文化体育館で、残留を掛けたプレーオフがあり、佐々木会長、常念相談役をはじめとして総勢11名で応援に行きました。今までにない大歓声の中、第二試合は大差を付けて勝ち、第三試合は気力で勝ち、残留の可能性を残しました。








・第3戦の勝利が決まった時の歓喜の声をお聞きください。(佐々木会長提供ビデオ)


【トピックス⑤】地引網
・5月13日(日)神奈川県レクレーション委員会主催の地引網が辻堂海岸で行われました。当会からは、佐々木会長、友添副会長、菅谷幹事、白川幹事、園部会員のご家族に参加していただきました。





【連絡事項】
●横浜市北倫理法人会からの連絡事項
 ・北かもめ掲載のクロスワードパズルの応募期限は5月15日ですので、出来た方は5月15日までに岩谷迄と連絡をお願いします。
 ・5月16日(水)横北ふれあいゴルフコンペを企画しています。場所はキングフィールズゴルフクラブで、
 ・5月26日(土)ビートきよし師匠をお迎えして、100人モーニングセミナーを企画しています。
  最近出席されていない会員様と倫理を知っていただきたい方にお声掛けをお願いします。
 ・6月2日(土)年に一度の駅前清掃活動を行います。一人でも多くの方の参加をお願いいたします。
  雨が降った時は、中止となります。
 ・6月9日(土)鶴見公会堂で神奈川県活力朝礼甲子園が開催され、当会から㈱ヨコレイ様が実演されます。
  応援団長は常念相談役、実行委員長は菅谷幹事です。一人でも多くの応援をお願いします。
 ・6月13日(水)関内のウリドゥリで「第四回ルーキーの集い」を行います。
  新入会員、紹介者を中心に集まっていただき、交流を図りますので、都合の付く方はご参加をお願いいたします。
 ・輪読の時に、使っていただくための老眼鏡を用意しています。必要な方にお貸ししますので申し出ください。

●第二地区・近隣単会からの連絡事項
 ・5月23日(水)川崎市北倫理法人会の倫理経営講演会があります。都合の付く方はご参加ください。
 ・5月29日(火)横浜市中央倫理法人会の倫理経営講演会があります。都合の付く方はご参加ください。
 ・6月6日(水)エポック中原で第二地区主催イブニングセミナーがあります。
  講師は参議院議員/ワタミグループ創業者 渡邉美樹様で、参加費は1000円です。
  参加希望者は甲斐事務長に申し出てください。
●神奈川県倫理法人会からの連絡事項
 ・5月25日(金)/県事務局会議室/県役員会
●その他の連絡事項
 ・バッチの着用について
  モーニングセミナーに出席する時は、倫理法人会バッチの着用をお願いします。
 ・講師との名刺交換について
  講師の方との名刺交換は、食事の会場でお願いします。
 ・FAX及びメール返信のお願い
  事務局から返信付きのFAX及びメールが来ましたら、必ず返信をお願いします。
  担当の方への協力をお願いします。
 ・WiFiのご利用について
  グレイスホテル内で、WiFiが無料で利用できますので、希望者は塩沢専任幹事に申し出てください。
 ・駐車場の利用について
  グレイスホテルの駐車場が≪満杯≫の時は、高架下の有料駐車場を使って頂き、フロントで駐車券をもらって
  ください。

●本日の出席者は、52社53名(内当該単会51社52名)でした。

【次回のご案内】
 日 時  5月19日6時30分~
 講 師 倫理研究所法人局普及事業部首都圏方面担当 鶴川宗弘 研究員
 テーマ 万人幸福の栞から学ぶ

【コメント】
 コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
 ※コメントの書き方
 ①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
 ②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
 ③名前に自分の名前を入力してください。
 ④URLは記入しないで、“次へ””公開”をクリックしてください。
 ⑤”私はロボットではありません”をチェックしてください。
 ⑥写真パネルが表示され、選択を指示された時は、街頭するパネルをクリックして、”確認””公開”をクリックしてください。

【ブログ担当】 講話記録:武田 翔/写真:森山 恵/編集:岩谷武博

11 件のコメント :

  1. お早うございます。そしてブログチームの皆さんありがとうございます。横北は色々なイベントがあり会長、副会長はじめ多くの方々がサポートしてくださり凄いですね。一人はみんなの為に皆は一人の為にの精神が表れていると思います。廣田さんの勇気に脱帽ですし村松さんの思いに共感しました。会員スピーチ感じるものがあります。ありがとうございました。

    返信削除
  2. JONEN2018年5月14日 10:26

    廣田さん村松さんおつかれさんですお二人の熱心なお姿に感動しました
    それに比べるとわたしなんかもう夢も希望もない単なるとしよりです
    土曜日に横浜ビーコルセアーズの応援に行ってきました、そこでAクラス
    生き残りの熾烈な戦いにエキサイティングしてきました
    面白かったですよ

    返信削除
  3. チームブログの皆さま いつも有難うございます
    廣田さん、普段の立ち振る舞い通り 熱い思い伝わりました
    村松さん、内に秘めたものが素晴らしいと思いました。 時間が足りなかったようなので
    次期の専任幹事が、セッティングしてくれると思いますので宜しくお願いします
    引かない地引網大会 楽しそうな写真ですね

    返信削除
  4. いつもブログ有難うございます。会員スピーチは、横北の仲間の皆さんのお仕事や倫理とのかかわりを深く知ることができる機会でいつも楽しみにしています。

    返信削除
  5. 廣田さん、村松さん、素晴らしいスピーチをありがとうございました。
    廣田さんの起業の心意気、倫理の学びで苦難に立ち向かっているというお話と倫理法人会に入って良かったという言葉は嬉しかったです。
    村松さんが話された福祉の現実に、自分はどう対応しているのかを考えさせられました。介護される側も大変だという言葉にもっと寄り添わなければと気付かされました。

    横浜ビー・コルセアーズの試合は今までで一番良かったです。選手の必死さも伝わって来たし、応援する側の必死さも伝わってきました。残留を信じています。

    返信削除
  6. 会員スピーチ、廣田さん、村松さん ありがとうございました。
    他会への講話と応援 ビーコルさんの応援 家族連れの引かない地曳き網?
    ブログのおかげで雰囲気がわかります。ありがとうございます。

    返信削除
  7. 廣田さんは、横北の「Mr.倫理」です!
    村松さんからは、見た目とは違った、大きさと強さと熱い想いをビンビン感じました!
    自分も、もっと学ばなきゃ♪
    ブログチームのみなさま、いつもありがとうございます♬

    返信削除
  8. ブログチームの皆様ありがとうございます

    3週間ぶりに横北に参加できました。
    会員スピーチ
     廣田さん、村松さんありがとうございました。

    返信削除
  9. 佐々木教行2018年5月15日 9:36

    チームブログの皆さま、いつも有難うございます。
    廣田さんのお話を拝聴しながら私も保健体育教員の退職を決意した頃を思い出しました。
    でも廣田さんの熱意とパワーには全く及びません。
    村松さん、逆三角形の1番したで支えるポジショニングと精神に精進します。
    素晴らしい会員スピーチ、有難うございました。

    返信削除
  10. ブログチームの皆さま、有難うございます。
    久しぶりのMSでした!
    会員の想いが伝わります。これからも、想いを忘れずにメンバーズでいてほしい
    と思いました。

    返信削除
  11. いつもブログのアップありがとうございます。
    廣田さん村松さんのスピーチとても楽しみにしていたのですが
    急に県の役で横浜に出ることになってしまいとても残念でしたが
    このブログでお二人の様子を知ることができてとても嬉しいです。
    横須賀でのみまもり隊ありがとうございました!多い方で十数回来てくださっています。
    本当にありがとうございます。
    俺と君は一心同体だからと山梨まで応援に行かされた〇〇相談役は来てくれませんでしたが(笑)

    返信削除