2015年8月9日日曜日

横浜市北倫理法人会 第856回 経営者モーニングセミナー 平成27年8月8日

【会場風景】


【会長挨拶】 松原慶子 副会長
改めまして、おはようございます。連日、猛暑が続いていますが、お体はいかがでしょうか。
最近の話題で、お笑い界の又吉直樹さんの『火花』が芥川賞を取られましたが、どうして芥川賞が取れましたかという問いに対して、自分は自分を超えることを意識して生きてきたと言っておられました。自分を超える、想定外なことを超える。チャレンジする。苦難を超えることだと言っておられます。倫理では前向きに生きると言ってますので、通じるなと思いました。
私も想定外のことで頑張っていることが沢山あります。専業主婦で行こうと思っていましたが、幼児教育をするようになり、想定外のことをすることが自分を超えることだと思います。そして、毎日頑張っていることがあります。それは、裏山からムカデやクモが降りてきて、天井を歩いています。虫は大嫌いですが、気持ちを落ち着けて戦っています。
今日は、ブラインドサッカーということで、苦難を乗り越えたお話が聞けると思いますので、よろしくお願いします。

【会員三分間スピーチ】 福永安里 副専任幹事 
皆さん、おはようございます。今日はホットな話題として、新国立競技場の建設が白紙に戻りましたので、設計事務所についてお話します。
設計事務所は大きく分けて3つあります。一つ目は大手の組織設計事務所と呼ばれているところで、日建設計さんや日本設計さんなどで数百人の設計士を抱えて、公共工事や大規模なビルなどを手掛けています。二つ目は、後藤横浜事務所のような、個人のアトリエ系設計事務所と言われている事務所でデザインに特徴があります。世界的に見ればオペラハウス、東京駅や京都駅なども手掛けています。三つ目は、ゼネコンさんの設計部で、マンションや大規模な建物を設計しています。ゼネコンの意味は、「ゼネラルコントラクター」で、総合建設者ではなく、総合契約者という設計事務所です。
今回の競技場のデザインは、設計事務所とゼネコンとの対立があると思います。通常は、設計事務所は依頼者の意見を聞いて設計し、その後、構造設計や設備設計などの膨大な設計図書を作りますが、今回のような大規模なものになると小さな設計事務所では難しく、大手の設計事務所かゼネコンさんの設計施工になり、結果として、コスト重視になり、設計事務所はゼネコンのいいなりになってしまいます。本来は、設計と施工は分離して発注することが望ましいと思います。

【講 話】 ブラインドサッカー日本代表 落合啓士 様
【テーマ】 ブラインドサッカーの魅力
本日は、ブラインドサッカー日本代表の落合様に「ブラインドサッカーの魅力」と題して、お話をしていただきました。
初めに、ブラインドサッカーについて説明をしていただきました。
ブラインドサッカーは5人制でフットサルのルールをベースに考案されたそうですが、違いは、①音が鳴るボールを使う②キーパーは目の見える人がするが、他の4人は公平を期すためにアイマスクをする③サイドフェンスが設けてあること④相手ゴールの後ろには目の見えるコーチが立っていて攻撃などを指示するそうです。
次に、生い立ちと夢を話していただきました。
落合さんは、横浜生まれ横浜育ちで、10歳の頃から徐々に視力と視野がなくなっていく難病を発症して、18歳からは視覚障害者として生きているそうです。幼少の頃、サッカーが好きだったこともあり、2003年(26歳)にブラインドサッカーと出会い、ブラインドサッカー日本代表に選ばれるようになったそうです。2010年からは「サッカーで横浜の街を良くしたい」という思いで、横浜の「buen cambio yokohama」っていうチームでプレーされています。
そして、今は、パラリンピックに出場して、子供たちに夢を与えたい。障がい者は可哀そうじゃなくて“凄い!”と言ってもらえるようにしたい。障がい者の子供たちに、体を動かすことを体験させたい。障がい者や高齢者に明るく優しく接することができる社会が作れるように頑張って行くと締めくくっていただき、最後に、ブラインドサッカーを知っていただくためにも、試合を見に来て「落合!」と声を掛けてくださいとお願いされました。

【受付風景】
本日は、甲斐事務長補佐を中心に、皆さんをお迎えしました。


【役員朝礼】
本日の役員朝礼は、14名で役員朝礼を行いました。
役員朝礼に出席すると気持ちが引き締まるスイッチが入ります。どなたでも出席できますので、6時までにお越しください。


【朝食風景】
モーニングセミナーの後は、ホテルのレストラン ローザで歓談をしながら朝食会をし、会員同士の絆を強くしています。また、他会の方、初めての方から講話についての感想を話していただいてます。







【役員会】横浜市北倫理法人会役員会
朝食の後、8月度の定例役員会を17名の参加で開催しました。
倫理研究所及び県倫理法人会の報告、来年度の体制や年度末までの仲間作りについて協議しました。


【トピックス①】匠の会
8月6日、相談役で構成する匠の会を開催し、今回は友添専任幹事と堀事務長が今期で役を降りられるので、慰労会を兼ねて開催しました。


【トピックス②】相模原市橋本倫理法人会設立式典
8月7日(金)相模原市橋本倫理法人会の設立式典がありました。
佐々木会長を中心に、正倫理法人会復帰を目指して頑張り、7月6日に104社で正倫理法人会に復帰されました。
会長をはじめとして、役員の意識が変わると、困難を克服し、目標を達成できることを証明していただきました。


【新横浜NOW】新横浜NOWは地元・新横浜を知っていただくために情報を発信しています。
今週は、「横浜ハイボール」を紹介します。「横浜ハイボール」は、新横浜駅から、日産スタジアムに行く道の途中にあり、サッカーの日本代表戦がある日は、大勢の若者でよる遅くまで盛り上がります。
このお店は、サントリーが経営しているので、サントリーのお酒は全種類あり、ハイボール中心ですが、カクテル、スコッチの種類も多くバーとして、いろいろと楽しむことができるそうです。


【連絡事項】
・休会のお知らせ
 8月15日はお盆休みのために、休会となります。次回のモーニングセミナーは8月22日です。
 ご注意をお願いします。
・研修委員会からのお知らせ
 次回の幹部研修は、8月21日18:30から新横浜グレイスホテルで行います。
 今年度最後の研修になりますので、都合をつけて参加してください。
・暑気払いのお知らせ
 今年度最後のイベントとして暑気払いを予定し、参加者を募っていましたが、定員に達しましたので、連絡
 します。
 日 時/8月29日(土)18:30から
 場 所/パセラリゾート横浜(ハマボールイアス店7階プルメリアカフェ)
・広報委員会からのお知らせ
 9月末発行の北かもめの会員の声のテーマは「いきいきと生きよ!」です。
 原稿は、今月末までに事務局の浜田さん宛に送ってください。
・講師との名刺交換について
 講師の方との名刺交換は、食事の会場でお願いします。
・栞の輪読について
 当会では、栞の輪読は一人で行っていますが、来月は他会と同様に複数の方が「ハイ」と言った時は複数の
 方で輪読をすることにしますので、ご協力をお願いします。
・会員のしおりのお知らせ
 モーニングセミナーに出席する時は、会員のしおりを携帯するようにしてください。
 新しく入会される方には、入会セットと一緒にお渡しします。
 既存会員様で、無くしたり、持っていない方は、事務長まで申し出てください。
・FAX返信のお願い
 事務局から返信付きのFAXが来ましたら、必ず返信をお願いします。担当の方への協力をお願いします。
・WiFiのご利用について
 グレイスホテル内で、WiFiが無料で利用できますので、希望者は友添専任幹事に申し出てください。
・駐車場の利用について
 グレイスホテルの駐車場が一杯の時は、高架下の有料駐車場を使って頂き、フロントで駐車券をもらって
 ください。
・本日の出席者は、43社45名でした。

【次回のご案内】
 日 時 8月22日(土)6時30分~
 講 師 (一社)倫理研究所法人局法人アドバイザ 五十嵐勝昭 様
 テーマ 経営者の実践
 ※8月15日は休会です。ご注意願います。

【コメント】
 コメントを閲覧したり、書き込む方は、下の“コメント”をクリックしてください。
 ※コメントの書き方
 ①コメント投稿欄にコメントを記入してください。
 ②コメントの記入者で“名前/URL”を選んでください。
 ③名前に自分の名前を入力してください。
 ④URLは記入しないで、“次へ””公開”をクリックしてください。
 ⑤”私はロボットではありません”をチェックしてください。
 ⑥変な数字あるいは英字が表示された時は、同じ文字列を入力し、”確認””公開”をクリックしてください。

13 件のコメント :

  1. 岩谷相談役ありがとうございます。欠席した時程嬉しく感じますし待ち遠しいものですね。つい読むだけになりがちですが皆さんのコメントも読みながら改めて読み直すと理解が深まる感じがします。ありがとうございました。

    返信削除
  2. 天野相談役、素晴らしいコメントありがとうございます。
    ブラインドサッカーのことは知っていましたが、改めて、ルールや難しさを知りました。
    また、障がいを乗り越えた人のお話だから、活動への思いが伝わってきます。このような話を聞いた私たちは、障がい者や高齢者に明るく優しく接して行きたいものです。
    松原さんが山の虫たちと格闘している姿が目に浮かびます。福永さん、設計事務所の話し、ありがとうございました。どれも一緒だと思っていました。

    返信削除
  3. 岩谷相談役。いつもブログのアップありがとうございます。
    今回の落合さんは中学時代の先生に紹介していただきました。
    だんだん視力が低下して見えなくなってしまうなんて自分には想像できない、と言うか想像したくないことです。
    しかし彼は現実を受け止めてしっかりと前に進んでいます。
    今回の講話でものすごいパワーをいただきました。

    返信削除
  4. 岩谷相談役、いつもありがとうございます。落合さんのブラインドサッカーを楽しむまでに至る道のり、お話をうかがいながら、目が見えなくなることを知り盲学校をすすめたお母様のお気持ちが痛いほど伝わってきました。沢山のことを乗り越えて頑張られている落合さんからたくさんの学びを得ました。
    猛暑がまだまだ続きます。皆様お身体ご自愛ください。

    返信削除
  5. 歴代の会長が集まっての匠の会に誰一人も欠席者が居ないなんてすばらしいですね
    そして普段相談されない相談役が酒がはいると、、、まあ言いたいことを、、、、
    でもこうやってお年寄りを呼んでくれるって有難いですね、来年度も呼んでくれるのかしら

    ブラインドサッカーの話を聞いて、目がみえなくても落ち込まないで積極的に出ていく前向
    きの姿勢に感心しました、東北の人のためにももっともっとやってください

    返信削除
    返信
    1. 常念相談役
      9月からはケアマネージャーが変わり
      少し若返るので楽しみにしていてください~

      削除
  6. 落合さん、いつも目標があって夢をもっていて前向きで本当にすごいなぁと思いました。
    ブラインドサッカー、いちど見てみたいものです。

    「匠の会」のみなさんの笑顔が素敵です☆

    返信削除
  7. 森山メグミ2015年8月11日 17:50

    岩谷さん、いつもありがとうございます。
    ブラインドサッカーは想像するだけで、過酷なスポーツだと思いますが、苦難を超えて夢を見つけ、いつも前向きな落合さんは素敵でした。

    返信削除
  8. 落合さんのお話しの中で 「目が見えなくてよかった だからこそ 今がある」との言葉 印象に残っています そう考えに至るまでの苦悩を 淡々とお話ししてくださいました。 ありがとうございます。応援させていただきます。

    返信削除
  9. 岩谷さん、ブログアップありがとうございます。
    落合さんのお話は素敵でした。
    ハンディを乗り越える心構えに感銘いたしました。
    パラリンピック予選、頑張って下さい。
    応援しています。

    返信削除
  10. 丸山 修市2015年8月14日 10:33

    岩谷相談役 ブログアップありがとうございます。

    今回の講師である落合さんのお話、素晴らしかったですね。ご自身は過酷な経験をされているのに、いやだからこそ、ハンデのある子供たちや親御さんへの想いが強いのでしょうね。
    我々も現状に甘んじるのではなく、まだまだやるべきこと、できることがあると思いますね。

    モーニングセミナーでは、毎回様々な方のお話が伺えて、本当に素晴らしい朝の時間だと改めて思います。今後も、沢山良い経験を学んでいきましょう。

    返信削除
  11. 遅くなりました。岩谷さん、いつもありがとうございます。

    返信削除
  12. 岩谷さん。ブログありがとうございます。
    五十嵐先生のお話にあった、約束を守るということ、掲げた行動目標を守ること、心に刺さりました。
    先生のパワーに元気を頂きました。
    ありがとうございました。

    返信削除